--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.22

キツイ ~徹夜地獄たち~

その日、私は人を待っていました。

会ったことも無ければ、声を聞いたことも無い。
でもその人が、仁愛と博識に溢れた、
とても芯の強い女性であることを、私は知っていました。


その人とは、まぐろさん。


お名前が無骨で強大な魚類というのがアレですけど、
猫のすこやまくんとしまこ嬢への愛情でいっぱいの
まぐろさんのブログ『すこやましまこ』は、
女性らしく優しい、繊細な文章で紡がれて、
時に読んでいるこちらが心配になる程の正義感が滲み出ていますが、
根底にあるのはただ愛であること、
読者誰もが知っています。

また日々掲載されるすこやまくんやしまこ嬢の日常の一コマは
いつも活き活きとして愛らしく、
まぐろさんの写真の確かな腕前を感じさせました。


 聡明な人。


出会う前に私が知り得た彼女の情報はそれだけです。

その人に、ようやく会える日がやってきました。

コトリ子さん「あ、まぐろんからメール来た。もうすぐ着くってさ!」

桜文鳥の小鳥ちゃんをこよなく愛するコトリ子さんが、
にこっと私に微笑みかけました。

とうとう、まぐろさんに会える!

私は手を胸にあて、深呼吸一つ。
まぐろさんとお話したいこと、いっぱいあるんです。
私はネコのことコンピューターのことその他いろいろ、
彼女に何度も助けられてきました。
隣に居る夫きういも、期待している様子が伝わってきます。

コトリ子旦那さん「来た来た、走ってる…」

旦那さんの視線が坂の上を捉えました。
私は、きういは、振り返りました。


まぐろ「ごめんねー!お待たせーーー!」


坂の上、駅の方から、
颯爽と駆けてくる、駆けてくる、駆けて…

 …

   …

     …


…おっぱいキターーーーーーー!!!

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドイベント - ジャンル : 趣味・実用

2012.04.28

春だ!一番!うまい棒まつり

バイト先で4月のシフト希望を提出した際、
「4月1日の日曜日、出勤してもらえませんか?」
童顔店長に丁重にお願いされたのを、
「エイプリルフールで忙しいので無理です」と一蹴したのですが、
それを店長は前日まで冗談だと思いこんでおられたので、
無くてもいいひと悶着に巻き込まれたぺんぐりです。
三十路とは冗談と書いてガチ、本気と書いてネタと読ませる
ややこしいお年頃なのでございます。


今日こそ真面目に革と布のお話です。

真面目なことばっかり書いていると、
確かに中身は充実するけれども書く方はしんどくなっちゃうよね、
ということで当ブログは間にゆるめの記事を挟むことにしています。
というかうちの場合は脳ミソトゥルトゥルなことしか書いてないので、
たまに思い出したように言い訳代わりに入るのが、
革やらイベントやらのお話です。

真面目な話と不真面目な話、交互にする必要は無いと思うのですが、
書く側のバランスを保つ為なのか、
気付くと半々くらいの頻度にはなっている気がします。
当然私のバランスを取っているのはアホ記事の方なんですけど、
例えば今年のエイプリルフールで学んだことは、
「FC2ブログで勃つと書いてもアダルト認定されて消されたりしないし、
コメント欄ではと書くと弾かれるけど勃つはOK、
全体に勃つには甘い」ということです。
自分がどこに向かっているのかはさておいて、
これは大きな前進です。


いきなり脱線しました。
革のこと、上賀茂のこと、
3月25日の上賀茂手づくり市に出店してきたお話です。
上賀茂に出店し始めて早3年。
特に何も進展していませんが、
ここまで来るのにたくさんの方々に見守られ、育てていただきました。

晴れの日も雨の日もありました。
炎天下で死にそうだったことも、
地面が氷結する酷寒の日もありました。
そうそう、やる気まんまんの布雑貨ブースに囲まれちゃった日もありました。

そんなこんなのエトセトラ、
ヘタレの我々が何とか乗り越えて来られたのも、
ひとえに皆様のお陰です。
冒頭からですが、まずは御礼を言わせてください。
手づくり市で足を止めてくださった方、
わざわざブースまで来て頂いた方、
来られなくともメールやコメントで励ましてくださった方、
本当にありがとうございます。
私たちはなんと優しい人たちに囲まれているんだろうと、
毎度感謝の言葉しかありません。

そして今回のブース位置は、
入り口すぐ傍という絶好のロケーション。
こればっかりはくじ運ですから、
朝のすかっと晴れた青空を眺めながら、
素晴らしく幸運な星の下に生まれたものだと実感しました。


時期は三月末、開催日の前日には
冬将軍の最後っ屁なのか猛烈な氷雨に見舞われましたが、
当日の朝にはカラリと晴れて、
清々しい風は春の匂いを感じさせます。

さあお弁当代わりのうまい棒持って、
皆様とお星様に見守られながら今日もカミガモガンバルヨ!!!



―――と、意気揚々、時間ギリギリにブースへと出陣したら、
お隣さんはその道ウン十年ですよね程度の実力をもつ革の鞄屋さんでした…。

革屋のおじいさん「おはようございます!今日はよろしくな!!」

夫きうい「よよよろしくお願いいたします…

私「ホホホントよろしくお願いします…

PENGURI LEATHER AND FABRIC開店いきなり終了のお知らせ、
朝イチ初っ端お通夜モードで開催決定でございます。

更には晴れ時々曇りのはずの本日の天候、
アレヨアレヨという間に大雨突風が荒れ狂い、
しまいには今季最後の雪まで横殴りに襲ってきて、
どうも私たち、星は星でも死兆星の下に生まれてきたとしか思えません。

誰得フライヤー
↑誰も求めてないチラシの為にやっぱり徹夜してるのはPENGURI LE(略)だけ!

続きを読む »

テーマ : ハンドメイドイベント - ジャンル : 趣味・実用

2012.04.01

PENGURI 女子 PROJECT ~今回のお客様は…花恋(かれん)さん!~

かっこよくバリバリ働きいつも時代の最先端。

でも、オンナノコならではの『しなやかさ』や『柔らかさ』も、決して忘れない―――



そんなキラキラガール・ステキ女子の皆さんを、
ステキ見習い一年生の私ぺんぐりが、
あんなことやこんなことをいっぱいインタビューさせていただく、『PENGURI女子PROJECT』


今月のステキ女子は、
前回ご出演してくださったクリスチーネ剛田先生のご友人、
ロハスペシャリストとして名高い花恋(かれん)さんのご登場です!


今や改めて説明する必要も無いほど、
超有名人になってしまった花恋(かれん)さん。

テレビやラジオではロハスペシャリストとして登場することが多い花恋さんですが、
抜群のセンスを活かしたファッショニスタとしても雑誌を賑わせ、
カフェやイベントのコンサルタントとしても活躍しておられます。

最近では花恋さんのライフワークたる人気ブログ、
『KAREN'S LOHAS STYLE』の書籍化も決定し、
ますます目の離せない、日本を代表するキラキラ女子の第一人者!

どうなったらそんなステキ女子になれるの!?
という声、当企画にも連載開始当初よりバンバン寄せられており、
多忙な花恋さんにご無理をお願いして、
とうとう今回のインタビューが実現しました!

インタビュアーは今回ももちろん、わたくしぺんぐりでお届けします!
花恋さんの魅力たっぷりな全四回のインタビューで、
皆様のところにも、ステキオーラが届きますように。。。



※長いこと放置してたエイプリルフールネタです。
 最後に「次回に続く」って書いてあるけどもちろん続かないよ!

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

2012.03.28

たまには真面目に魔法の話

たまには真面目に革の話をしましょう。

あまり知られていないことですが、
革の流通の本場は東京・浅草でございます。
卸はもちろん小売店も圧倒的に数が多く、
その為かお値段も割安です。

革という素材は、当然ですが元が動物ですから、
牛(や豚やヤギやヘビやワニやetc.)の素性によって
皮から革に仕上げてみてかなりの差が出てきますし、
なめし方、色の入れ方でも大きな違いがあります。
革を扱うお店が多いというのは
単に価格競争で安いというだけではなく、
そのお店ごとに扱う種類が違ったり、また得意な製法があったりで、
浅草に行けば一度にたくさんの種類の革を見られることが
遠く東京まで買い出しに行く重要なポイントだと思っています。


というわけで真面目に浅草に行ってきました。
東京在住、ダメ山ガールのリリーさんにもその旨連絡したんですが、
「趣味の都合で浅草行くわ」と伝えると、

リリー「えっ、趣味で浅草?…あっ、大道芸人か

と不審混じった返信が来ておりまして、
こちらとしては否定するのも面倒だし、
正直あまり大声で否定できる身でも無いのでそのまま放置していたら、
彼女はかなり長いこと、
本気で我々を関西の大道芸人夫婦と思い込んでおられました。だいたいあってる。



真面目に革の買い出しに行きましょう。

今回は行きも帰りも飛行機で行きました。
高いところが大好きな高所恐怖症の私は、
離陸前の空港で3回、トイレに行きましたね。

私「アッテンションプリイイイイイイイイイイイイズ」 ←小声の絶叫

スッチー「奥様、如何なされました?」

夫きうい「大丈夫ですそっとしておいてあげてください」

シートベルトガッチガチに締めて手汗いっぱいで肘掛握り締めても、
離陸の瞬間は何度体験しても慣れる気がしません。

それでも耳キーンの後に眼下に広がる光景は、
山頂から見る風景とはまた違った、見るも素晴らしい鳥瞰です。

「オオオうちあのへんだ!」
「今日の六甲山、上は真っ白ね!」
「瀬戸内海って思ったより狭いじゃないの!」

と高さを忘れて興奮していると、見覚えのある海岸線を見つけました。
車では二時間以上かかったのに、
あっという間に名古屋の上空まで来ていたようです。

モデサミ会場に向かう際にこのへん迷走していたので、
カーナビの地図そのままの形の世界が眼下に広がっているのを見ると、
小さき者よ…!と神的なモノになった気分です。

興奮そのままに名古屋人のコトリ子さんに
「上見て上見て今私あなたの真上に居るのよ!!」と
即メールしようと思いましたが機内はケータイ禁止ということを思い出してやめました。
やらなくて本当に良かったです。この時朝7時ですからね。いつかちみぎり倒されますね。

今年の一月末、『この冬一番の寒波』とやらで、
東京では電車止まりまくり車滑りまくりの日がありましたけれども、
私たちが東京入りした日がまさにその日でして、
飛行機の小さな窓から眺める世界も美しい銀世界でした。

見える山々も見事に雪化粧しており、
常に鼻息荒くしたまま小窓にへばりついていた私は
隣の夫きういの襟を引っ掴み、
絶叫小声の興奮実況を絶やさずに、当機は羽田へ向かいます。

武奈ケ岳
私「見て見て!今日は武奈も真っ白だわ!つか琵琶湖凍ってんじゃね!?」

南ア南部 聖と赤石
私「アッー!南アキター!ダブル聖キター!!赤石先輩デケーーー!!」

奥に八ケ岳まで
私「八ツ見える八ツ見えるぞーッ!でも赤岳しか見えてないwww」

富士は日本一の山
私「ふーじはにーっぽんいーちのーやまー!!」


私以外の誰が見てもまるで面白くない写真というか私ですら今見ても何も面白くない写真がガッツリ続き、これでカメラの電池が半分以下になりました。
あと5分も撮影OKだったら確実に残量ゼロでしたね危ない危ない(ふーっ)。
富士山とか動画で撮る勢いでしたからね要らない要らない(ふーっ)。

窓に張り付いたまま離れない私に、
さっきのスッチーが優しく声をかけてくれます。

ス「ただいま当機は高度ホニャフィート(←忘れた)を運行中ですよ」

私「ホニャフィートって何メートルくらいなんですか?」

ス「そうですね、だいたい9000mくらいですね」

9000m!9000mですよ奥さん!!
フジヤマバスターが3776mですから、
只今わたくしその二倍以上の高度に居るわけです!神ィイイ!
でも思うんですけど、一方でエベレストとかK2とか、
セカイレベルの皆さんて8800mとかあるわけで、
エベレスト高いなっていうよりもこの高度まで人力無酸素で登っちゃうセカイ系登山者凄くね?人超えてね?最早神じゃね???神ィイイイイイ!!


早朝出発だった為、睡眠が1時間くらいだったので
本当は飛行機で一眠りしようと思っていたんですが、
鼻息が荒過ぎてちっとも眠れませんでした。
ちなみにきういはずっと隣で無音でしたが、
私に揺すぶられながらずっと爆睡していたようです。これだからハゲは困ります。

さあて着陸危ぶまれた羽田にも無事に到着しまして、
行くぞアサクサ買い出し紀行!
布の話も交えつつ、たまには真面目に革の話でもいたしましょう!

久保柳でお買い物
↑一枚一枚、広げて確認!革によって大きさも仕上がりも全然違うからね!

続きを読む »

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2012.03.15

俺の名を言ってみろ

もう三月も半ばなのはこの際バッサリ無視させていただいて、
当ブログ2012年の初っ端通常更新二連発、モデサミ2のレポート記事は、
ぶっちゃけ昨年秋の話なんですけど、
実はもう一つ、
その日のことでどうしてもお話しときたいこともあるんですが、
2012年も気がついたら1/4も終わりそうですし、
今日は時間を目の前に持ってきて、
つい最近のお話をさせていただきましょうか。
とは言ってももう先月、2月3日は節分の出来事でございます。


と、その前に、言い訳ついでに分析を。
前回・前々回の更新にて、
モデラーさん方を失敬極まり無いネタの槍玉に挙げたにも関わらず、
優しくスルーして下さった皆様のジェントルマンっぷりには涙が出ます。
言いたい放題言ってすんませんっしたー!

一方で、着いてけない、置いてけぼり、といった
感想を抱かれてしまった方もいらっしゃいまして、
本当に申し訳の無いことです。
私のレポートの出来云々ではなくモデサミというイベントそのものは、
情熱に溢れたとても魅力的なお祭りなので、
次回開催時、興味の無かった方も、
一度騙されたと思って見に行ってみてくださいませ!
みんな大好き現猫神のまぐろ神が、
あちらのモデサミ記事にて超絶カメラ技巧を披露してるって、知ってたかい!?
書く人撮る人が違うと同じイベントでも100倍かっこよく見える!不思議!!


…で、私の問題なんですが、
なんで置いてけぼりにしちゃったのかなと考えてみると、
やっぱりうちが革と布のブログだからだと思うんですよ。

ここで、ここをご存知の方なら
「革と布のブログじゃないじゃん!」と
一蹴してくださるものと信じてはおりますが、
革布で検索かけて、出てきたブログ読んでみたらアッガイやジュアッグについて一月かけてじっくり語ってるわけですから、意味がわからないというよりも普通に間違ってますよねソレ。ソレっていうかウチ。
てかそもそも革と布のブログです。よく見たらLEATHER AND FABRICって書いてあるわ。

つまりですね、表層と深層の乖離、
コイツがこのような問題を発生させてしまったと、
そういう結論に至ったわけです。
革とか布とか騙ってるけれどもそれについての有用な情報は一切無いし、
でもそれで言うとガンプラとかネコとかトリとか釣りとか山とかでも
有益なことは何一つ言ってないような気もしますが、
ちょっとはお役立ち情報でも入れようかなと思いまして
お気に入りのカレー屋さんうどん屋さんオムライス屋さんを紹介しようと思い改めて食べに行ったら全部潰れてたんですけど、
良いお店ってすぐ潰れるよねで片付けていいものなのか、
それとも前提としての私の舌が間違っているのかといろいろ疑わしいです。
最近の傾向としましては、私が今年も牡蠣にあたるかどうか生温かく見守るブログになっている気もします。



…そうじゃないんですよ!
牡蠣にはあたりますけどそうじゃないんですよ!!

うちは LEATHER と FABRIC のブログ、
PENGURI LEATHER AND FABRICなんです!(どん!)

先月珍しく通常更新が続き、
不本意ながら各所で驚かれたのも記憶に新しいですが、
あれは年賀状にブログガンバリマスって書いたのを出したお相手に指摘され、
二月になって心入れ替えたおかげです。私やればできる子!(どん!)
油断するとあっという間に三週間くらい経ってますけど、
当ブログは今日から生まれ変わるんですからね!


ガンプラ が すき 。。。

   
  山 も すき 。。。
  

    釣り だって すき 。。。



 だけど


    いちばん すき なの は 


      やっぱり  かわ と ぬの。。。



だいすき な みなさま に


   こころ  *ほっこり*  するような


      わたしたちの さくひん いっぱい いっぱい


         おとどけ できたら うれしい な (*どん*)




そういうわけで2012年の出来事一発目は、
きっちり真面目に革と布のお話、させていただきますよ!

2月3日の節分の日、
実はひっそりイベントに出ておりました。

これについても反省しているんですが、
「次回出店の告知はされないんですか?」
というお問い合わせをいただくことがありまして、
すみません今年はちゃんとやります。
ブログの意義がわからなくなっているだけです。
前日告知とか無意味ですよね。
事後報告とか意味わかんないですよね。


この日はいつもお世話になっております上賀茂手づくり市、
基本的には毎月第四日曜日に開催ですが、
この日は鬼は外スペシャルということで
『節分上賀茂手づくり市』が開催されました。

節分上賀茂手づくり市
↑もちろん徹夜スペシャル。

二月上旬とあって朝からしっかり冷え込んだ一日ではありましたが、
雨にも降られず和やかな日となりました。

初めての平日開催ということで、
いつもの上賀茂手づくり市とは若干違う動きも幾つか。
例えば、ジャンルごとに分けたブース配置は初めてでしたので、
正直革モノ出店者全員並んで横一列とか見たときは少しビビリましたね。

まあでもうちの場合、
しつこいようですがLEATHER AND FABRICなわけでして、
革雑貨だけではなく革&布雑貨という複合ブースでございますから、
LEATHERとFABRICの運命共同体の力、ここにご覧にいれましょう!

負けないでもう少し

例え主催者さん側に、
申し込み時には確かに毎回書いてる布雑貨という自己紹介
これが毎回削除されていようと、
そんなことで挫ける我々というか私ではございません!


でもちょっと待って!

なんか おかしくね…


ぺんぐり 革 と ………こ、公共 … ?

                                         ※公共でもない

続きを読む »

テーマ : ハンドメイドイベント - ジャンル : 趣味・実用

 | HOME |  »

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。