--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.15

ペンギン登山会、北へ

暑い日が続きますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか毎度ご無沙汰のぺんぐりでございます。
お仕事尽くめで忙殺されてません?
アイスの食べ過ぎで夏バテしてません?
家では汗だく職場じゃ冷房ガン冷えで夏風邪引いてません?
全部Yeaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaah!!!

言い訳がてら報告させていただくと、
7月頭に『名古屋クリエイターズマーケット』に
出店させていただいてから、ガッツリ体調を崩しました…。
その結果うまいこと体重が落ちまして、夫より軽くなり、
そんでだいぶ元に戻ってきました。Oh...
体重戻るとブログ書く気になるものなのか、
ヒーフー言いながら汗だくでせっせとタイピングしておるところですが、
それはつまり私にブログを書かせている天の声たるは、脂肪細胞ってことですかね。



超今更ですが、名古屋ではたくさんの方々にご来場いただき、
オサレで大きな会場内で明らかに浮いていた我々に、
優しく声をかけてくださり、手に取っていただき、選んでいただき、
本当にありがとうございました!

また隣接ブースの皆様にもいろいろお世話になりました。
初出店の我々に皆様が親切にしてくださったおかげで、
準備不足ながらも何とか二日間乗り切ることができました!
本当にありがとうございます。
とっても楽しい二日間でした、クリマ、最高です!ありがとう!!



…で、クリマの話が終わると思ったら大間違いだぜ!
どっぷりモードで今更レポ挙げるんだぜ!今更な!!!



と、言いたいところなんですが、
どうにもここ(パソコン置いてる畳部屋)が
暑いというか熱過ぎて、二言目には熱いと書いてる自分が辛いです熱い。パソコンが灼熱です熱い。
というわけで本日は皆さんも御一緒に、
涼しい北国の避暑地でプッセリというのは如何でしょう?
クリマのお話は、このお話が済んでからにさせてください、
きっとその頃には、夕方、もう少し涼しい風が吹いていると思うんです。

あの山にもいたツクツクボウシが、この部屋でも聴こえてるうちに、
今年の素晴らしい夏のことを記しておきたい。

今日は私たちペンギン登山会の夏休みのお話、
全員が体育会系ワンダーフォーゲル部出身の、
ストイックでひたむきな、五泊六日の物語。

汗と、ロマンと、ちょっぴりの切なさを含んだ、ひと夏の思い出。


夏よありがとう
↑山はいつも、私を癒す。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

2011.10.22

ひじりもじりで夏の陣

『せがれいじり』



―――という言葉をご存じでsハイそこで視線をご自身の下腹部に移された方ざんねん!!

『せがれいじり』
これ、ゲームのタイトルなんです。
すごい名前ですよね『せがれいじり』

せがれって言ったらアレでしょ、ムスコでしょ?
いじられるムスコって言ったらアァタ、
その、 ム ス コ さ ん …なわけでしょう??
もちろん私も夫きういの愚息を思い浮べたタチなんで、
余所様をとやかく言えません。

実際のところせがれって誰だよもしくは何だよと、
探求心旺盛な私としてはそこはやっぱり白黒付けとかなイカンと思いまして、
例によってググってきました。

せがれ:息子のこと。

類語:こども・男子・男の子・愛息・二世・令息・子息・ 御曹司・若様・「若!」
   ジュニア・長男・次男・ひとり息子・(~の)跡継ぎ・ドラ息子・愚息・ 豚児


あーなるほど。
やっぱり息子、ご子息ですわね。
どこを探してもチの字はありません。
類語に「ドラ息子」があったり、
若様は良いとして「若!」などとどこかの執事が混ざっていたりと
普通にこのオンライン辞書にはいろいろと言いたいことがありますが、
それにしても息子の類語に豚児ってあるの??
と書いて息子なの?
全国の息子たちは怒って良いんじゃないの?


そんなせがれいじり、
実はどんなゲームなのか全く知らないんです。
タイトルだけで判断するなら
当然二次元のおねーちゃんたちのタワワでアラワな詰め合せですけど、
天下のエニックス様(つか制作エニックスですよ?
ドラクエで培ったノウハウをどう生かしてこうなった)が
まさかの18禁タイトルを発売するとも思えませんし、
しかし確認しようと思っても、
古いゲームなのでどこ探しても置いてないんです。

じゃあamazonで注文してみるっぺれというと、
うっかりうちの豚児きういに見つかりでもしたら「あらら姫さま要求不満ですか?更年期ですか?みたいな対応されても腹立ちますし、
職場の男性陣、年下の男の子たちは
わりとゲームやってるらしいので聞いてみる手はありますけれども、
それにしても『せがれいじり』ですからね。
聞くほうも素面では聞けないというか
やっぱり軽く半笑いはしてしまいそうで、

「ドゥフフ『せがれいじり』、持ってる…?」

これ年上の主婦が聞いてくるとか間違いなくセクハラですよね。訴えられますよね。

そうそうセクハラと言えばこの間初痴漢に遭ったんですけどそれが聞いてくださいよって今日はそんな話をしようと思ったんじゃなかったせがれいじりでしたねってイヤホントはせがれいじりでもなくて、今日はひじりもじりのお話です。

ひじりもじり
↑ひじりもじりでせがれいじり

続きを読む »

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

2011.06.20

唸れ!必殺のトウェンティ・クロス!!

前回ひと月以上の間を空けつつも、
一切何の説明もせずに四半期前の話を得意げに語った私ですが、
いろいろあったんですよ!否!
いろいろあるんでございますよ!!!

桜の時期にはさあて花見でもしようかねと
お散歩出たらまたイヌ拾っちゃったり、
(そしてまたミニチュアシュナウザー。
シュナ賢いかもしれないけど迷子になり過ぎな!野性味溢れ過ぎな!

バイトがそこそこ忙しいというのもあるのですが
普通に仕事してるだけならまだしも職場でネコ拾ったりスズメ拾ったり、
ドナられそうになったり、

 ※ドナられる:「ドナドナされる」の意。希望しない異動のこと。
        ドナドナを口ずさみながら、
        哀しそうな瞳で助けを請う様子からそう呼ばれる。


結婚式が三回挟まってて急きょ余興することになったり、

おフランスに行ってきたり♪

肺癌で手術することになったり、
腎臓も手術することになったり、
片耳聞こえていないことに気付いたり、
産まれたときからある左腕の模様が急に熱を持ち、しばらくの間は自力で封じ込めていたものの、
ある日それが限界に達した為に禁断の秘術で力の解放せざるを得なくなったり、
『餓狼伝』の誤植を発見したり、
それはそれは忙しい三か月でございました。



え?詳しく聞きたいって??

仕方ないですネ、そんじゃあお話しましょうか☆

敢えて誤解を招いてますけど肺癌は祖父で腎臓は義母なので、
私は耳鼻科と皮膚科に行ってきただけです。

ちなみに祖父も義母も異常に元気です。
祖父は自分の脳のCTスキャンを見て、
「なんかワシの頭、スッカスカじゃね?」
全くもって見当違いのショックを受けていましたし、
義母は「来週から行けなくなるから今のうちに一緒にジム通いしない!?」
溢れるエナジーを全部私にぶつけてきました。
おかげ様で筋肉痛でございます。


そう、耳鼻科行ってきたんですよ耳鼻科!
そしたら待合室でナンパされちゃって♪ウフ♪
「一緒にあんみつでもどう?」なんて誘われちゃいました♪70歳くらいの奥様に♪

「あら素敵ですね~!」なんて私も返事したんですけど、
お互い難聴じゃないですか、大声出さないと全然通じないんです♪
で、周りも皆さん揃って耳が遠い方でいらっしゃるので、
待合室、超うるせえ♪♪
最終的には誰と誰が喋ってるのかわかんなくなっちゃって、
私のあんみつは消えました…。

あと腕のホクロが急に腫れてきたので皮膚科で診てもらったら、
「別にほっといても良いけど取っちゃおっか」と軽く言われて
15分後にはスポットライト照らす手術台の上に、
麻酔打たれて寝かされてました。

そんなに大仰なん!?ホクロ取るのそんなに大仕事なん!?


イヌはさほどお話することないんですけど(すぐ飼い主見つかりました)、
ネコ&スズメはまた後日とさせていただいて、
でも、皆様気になるのはイヌよりネコよりホクロより、
やっぱりおフランシス(フランス)じゃあございませんこと?

というわけで今日は、おフランスに行ってきたお話でございます☆

これがおフランス これがマジモン

綺麗でしょう?壮大でしょう?マジモンでしょう???

さすがに全ての写真は出し切れないのでダイジェストではございますが、
正真正銘おフランス、ガチオサレの総本山でございます。

朝食はクロワッサンにキャッヘオレ、
ママンとシャンゼリゼでショッピングを楽しんでから、
三時のオヤツはマカロン・シブースト。
何気ない街角ですら隙間なくオサレ、
更にはそこらへんに居る町娘のレベルがマジパネェわけなんです。

これがパリっ子

足クッソ長ェエエエエ

そんなフランシス旅行に行ってきたのが、
当ブログでも度々晒し者にされている稀代のバカ女・ヤスです。
実は義姉がフランス人という設定に、
こっちもびっくりだけど本人が一番びっくりしています。
ちなみにパリっ子の隣にいる男性はヤスのパパンでございます。
パパンの名誉の為に申し上げますが、
決して彼の足が短いのではない!パリっ子が長過ぎるのだ!
繰り返す!パパの足が短いわけではない!!!


というわけで今日は、おフランスに行ってきたヤスと、
うちの裏山に行ってきたお話
でございます。

これが・・・っ!現実・・・っっっ!!!!
↑これがジャポネの限界

続きを読む »

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

2010.11.22

右手には牛乳を、左手には花束を。

 私は、思考の高まる喜びをもって、

 私の心をかきたてるある存在、

 何か遥かに深く浸透した、

 崇高な感じを得た。

 それは落日の光の中と、

 円き大洋と、生ける大気と、

 蒼き空と人間の心とを住処とするもの。

                 W.ワーズワース


今更申し上げるまでも無く私、
関西を代表するアホの子なので、難しいことはわかりません。
だからこの詩も「何か」って「何」なのか、tnpnknpnでございます。
tnpnknpnってチンプンカンプンのことね!コレ流行らすからね!今から2010流行語大賞狙っていくかんね!『2位じゃダメなんですか』なんかに負けないかんね!!

まあでも、ワーズさんも自分で「何か」って言ってるくらいですから、
「何か」としか言えないビミョーなモノ、はっきりしないモノ、
得体の知れないモノってことでよろしいんじゃないでしょうか。
それにしてもワーズさんのファーストネームの『W』は何とお読みしたらよろしいのでしょうか。

私「…これは…当然…『ワーズ・ワーズワース』というわけですよね…?」

夫きうい「ウィリアムな」

ついでにこの詩の「光」とか「円い」とか聞くと、
どうしてもきういを愚弄されているような気がするのは、
私の考え過ぎでしょうか。

きうい「考え過ぎな」

友人に初めて夫きういを紹介した時、第一声が「そんなにハゲてないじゃん!」でした。
確かに私も事前に「ハゲてるよハゲてるよ」とは伝えてたよ?伝えまくってたよ???
でも第一声でそれは無い。大声で駅前で初対面でそれは無い。



落日の光、円き大洋、生ける大気、蒼き空、人間の心。


これらを住処とする「何か」、それがどこにあるのか、
きっとそれは人それぞれなんでしょうけど、
少なくとも私にとっては、それらはいつも山に在ります。
そう考えるとこの詩はそんなに難しくも思えなくなります。

教科書のように中身紐解いて解説はできないけれど、
この詩と山とが違和感無くつながる人とは、
きっと違和感無く交流できるはず。


だから今日も山のお話です。
今回目指すは北アルプスは大日岳。
きういが彼の生涯で最も訪れている山に、今年も私たちは向かいます。


好きだから数登るというわけでもないし、
山そのものが悪いというわけでもないのだから好きとか嫌いとか分けられないし、
何度も何度も足を運ぶのは好きというわけではないけど嫌いなんてこともなくて、
こういう状態、ツ、ツンデレって言うんだからねっ///なんて一言で片づけられる程、

人間って簡単なものでもないみたいよ。

私たちは生きて前を目指します



いつもコメントくださる方、拍手してくださる方、
ご覧いただいている方、本当にありがとうございます!
せっかくコメントいただいているのに、
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
だから、というわけではないのですが、
今回と次回の記事は、コメント欄を閉鎖させていただきます。
基本アホなブログなので、どうぞ今後ともよろしくお願いします!




続きを読む »

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

2010.11.08

なんて素敵に山ガール!

今回のお話は今年三回目の信州方面、八ケ岳登山のお話です。
夫婦・旧友と登ることがほとんどの我々としては珍しく、
前回の白馬岳で出会って意気投合したなんちゃって山ガール、
リリーさんがパーティに途中参加します。

全身オサレな新型装備に身を包んだリリーさんはどう見ても山ガールなんですが、
彼女はそう呼ばれるとちょっと困った顔をします。

私「なんで?」

リリー「いやだって、ガールなんて年齢でもないですし、
    そもそも私、山ガールさんたちみたいにオシャレじゃ無いし…」


東京のオサレレベルはやはりこちらより高めなようです。


リリーさんにしてみれば、この登山は人生初のテント泊縦走。
当然彼女は寝袋等の装備は持っていないので、
メールを何度かやりとりした上で
私たちがオススメ装備を選んで山に持っていき、
山中で合流してから渡すということになりました。

リリー「他に必要な物があったら言ってくださいね、なんでも持って行きます!」

私「そんなに気負わずにいつも通りの山道具で良いよ。
  テント泊に必要な道具は全部こっちに揃ってるし。
  ご飯もテントで食べるから、
  リリーさんは食器とお箸とコップだけ忘れずにね~」

リリー「了解です!」


さてそんなリリーさん、
登山計画書を作るにあたって生年月日を聞いてみたら、
破天荒元気な行動とお肌のツヤッツヤから想像もできない御年齢35歳ナリ!!

私(28)「年上!?」
夫きうい(32)「年上!?」
リリー(35)「あ、やっぱり見えませんか…?」

てっきり年下だと思い込んですっかりタメ語の私、
しかし今更敬語というのも何だか気恥ずかしいお話です。
リリーさんはリリーさんで自分の方が年上だろうと
見当はつけていたらしいのですが、
私たちの使い込んだ(ボロッちい)装備に恐れを為して、
すっかり敬服してガチガチな敬語を使ってくれていたのでした。


入山二日目、八ヶ岳はオーレン小屋にて
無事にリリーさんと合流できた私は、
ずっと考えてきたことを伝えました。

私「せっかくしがらみのない山で友達になれたんだから、
  敬語なんてやめてサ、ここは年齢も経験も無礼講っちゅうことで、ひとつ!」

礼儀正しい彼女はしばらく迷っていましたが、
しばらくすると「そうだね!」と素敵な笑顔で打ち解けてくれました。

私「というわけで、これからの縦走、よろしくね!」

リリー「うん!よろしく!
    じゃあ早速だけど私、食器とお箸とコップ忘れた!


こ、このすっとこリリーーーーーーーー!!!

山ガールズ
↑山ガールって言うと可愛いけど山ガールズって言うとアンガールズみたいでちょっとイヤ

続きを読む »

テーマ : 登山 - ジャンル : スポーツ

 | HOME |  »

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。