--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.30

悲惨な現実より過去のきらめき

さあさあ皆さんッ!シルバーウィークはいかがお過ごしになられましたかーッ!?
何を今更、なんて言わなくてもいいじゃない、
だって、思い出は色褪せないはずじゃない…!
さあ聞いてちょうだい私のロハってオサレなとある秋の日の出来事…☆

出だしから妙なテンションには理由があります。
もう一週間前になりますか、今年の敬老の日大連休を使いまして、
私たち夫婦+数名で高知県は四万十川へ向かいました。
いつぞやの沢登りではどこかの丸っこい人が一人、派手に滑落しましたので、
もうね、今回はね、ラクに行こうよと。
のんべんだらりと流れのままに逆らわずに、ただゆうらりと舟を浮かべて遊びましょうよと。
日本最後の清流でカヌーツーリングをしに出掛けたのでございます。

この春、我が家は新品カヌー『マガメルメ号』を勢いで購入しちゃったこと、
覚えておられる方はいらっしゃるでしょうか?
マガメルメ、これで3回目くらいの出陣です。

もうサクっと報告して終わりにしたいと思います。

私がマガメルメから離れた隙に、我が最愛の夫きういくんがね、
ウッヒョーーと叫びながらね、嬉しそうに一人で瀬に突入しましてね、

君のことは 忘れない
↑さようならーマガメルメ!

さようならー\178.500(税込)!!!

写真では一番派手に決まっているポイントを写していますが、
端っこのパーツを除いて、見事に全ての背骨がイってます。
船体布なんてまだピッカピカですよ…キレイでしょ…これ…死んでるんだぜ…?

ウヒヒ他人の不幸は蜜の味ィイイとか、思ってます?
そんな不届きな輩に送る、本日二枚目の写真はコレだ!

忘れたくても 忘れられない
↑さようならーPENTAX k-m & ORYMPUSの何とか!

もういくらかなんて考えたくもないわ!!

何この大損害!局所的経済崩壊今ここに!
オリンパスのコンパクトデジカメ、これ確か防水ってことで数年前に購入したんですが、
四万十の激流には到底太刀打ちできなかったようで、
まあそこは残念ながら結果を受け入れるしかありません。ダメなものはダメなんです。

でもデジイチだけは濡らすまいと思って、
しっかり防水バッグに入れておいたはずなんだけどなあ…。
もちろん、出したのはコイツです。

きうい「ちょっと、みんなを、撮ろうと思って」 ←さすがにしょんぼり


誰にも怪我一つ無いことは感謝しなければなりませんが、
カヌー+一眼レフ+コンデジ昇天の我が家よりも
不幸なシルバーウィークをお過ごしになったという方、
どうぞご一報下さい。

一緒に傷を舐めあいましょう。

さあ!今年のことなんざ完全に忘却の彼方です!
今は、今くらいは、昔の楽しかったシルバーウィークの話をさせてください。
2007年の敬老の日、私たちは新潟県は佐渡島へと向かったのでした―――。

ああ 佐渡の空だけが 私を癒してくれるのよ
↑我が家には一眼レフとコンパクトが二台の計3台デジカメがあったのですが、というわけで二台が急遽したため現行たった一人でシフトを組んでおります。そういうわけで前々回の記事はまさかの写メ更新するハメになったわけなのですが、もうなんかほんと今月は泣きたいことが多過ぎるぜあははっはっはっはっははっははhっはっはははははっはっはっは

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.28

ロハスに方向転換を狙ってみる

タイトルのように、当ブログは表向きは『革と布の手作り作品発表ブログ』です。
2、3個でも記事を読んでいただければ
しかし簡単に化けの皮はひんむかれてしまいまして、
実のところ我々夫婦があーんなことやこーんなこと、えっ!そんなことまで!して
遊びまわっている下ネタ満載のダメ日記であることがおわかりいただけるかと思います。
もうそのへんは、何度かお話を読んでいただいた方には大丈夫ですね。

でもそういった事情を知らない方もいらっしゃるんです。
本当にタイトル通り、ここを

~手縫いの革と ヴィンテージファブリック
     オシャレで素敵でキュートでビビッド
        実用性も忘れちゃいないし それでいてちょっとした遊び心も忘れずに
            ナンバーワンじゃあないけれど 私だけのオンリーワン
               そんな手作りかばんや雑貨のブログ~


だと信じて疑わない方がね、いらっしゃるんです。
パソコンの前で「無い無い」とつぶやいた人、聞こえてますよ。
下品も下劣もダメっぷりも全部私が悪いのですが、
どうしてそんな高貴な方々がこんなブログの存在を知ってしまわれたかと言いますと、
誰だよショップカードにブログアドレス載せちゃったヤツは…私か…。

ほうほうの体で出陣しました9月27日開催上賀茂手づくり市、
中身はちぐはぐで品数はそう多くも無いくせに
ショップカードやら紙袋やらはしっかり用意していそいそ出掛けてきました。
せっかく作ったカードですが、
せめてメールアドレスだけにしておけば傷も浅かったとは今更思います。
でもブログ見る人なんてそうそうおられないし、
どうせ読んでいただけるのならネタとしてわかってくれそうな人にお渡ししよう!
あわよくば同じ趣味(革布ガンプラ鳥ペンギン猫山釣食)だったらお友達になってもらおう!
なんてゆるいこと考えてたんですけどね。

お陰さまで以前ご紹介させていただいたおりこうバッグが無事に貰われていきました。
お選びいただいた方、本当にありがとうございました。
私が言うのもアレですが、器量の良いホントに真面目に良い子なので、
どうぞ末永く可愛がってあげてくださいませ。

で、タッチの差でおりこうさんを探しに来て下さった方がいらっしゃいまして、
オサレオーラを如何なく全身から放出しているダンディネスナイスミドル氏&
その神々しさに思わず平伏するしかないミセスユニバース間違いなしの奥様
だったのですが、
数分前にカバンがお嫁に行ったことをお話しすると、しばし悔しそうにしておられましたが

ナイスミドル氏「注文することは、できるのかな?」

夫きうい「あ、は、はい!ありがとうございます!
    よろしければこちらのブログからコメントしていただければ、幸いです!」


らめえええええええええ! ←「ダメ」の意。

やってもーたで!これはやってもーたでー!!
出展用ブログ作っとくんだった!てかそれを目指してこのブログ作ったんだった…!
どこで間違えた私!何をトチ狂った私!でもめげないで私!
今からでも軌道修正遅くは無い!オサレなロハスでここは何とかごまかそう!
本日のロハスストーリーは、

ースペックなのに
イテンション☆
ったもんだがありました上賀茂』



結局諦めいつものノリで、はっじまっるよー!

後方のお馬様が気になって仕方なかった一日
↑まず出展できたことが奇跡 ありがとうベトナムエアライン

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.26

明日天気になあれ

あちらこちらで大きな声、小さな声が聞こえてきます。その多くは悲鳴です。
秋といえば芸術の秋でございますから、
手芸にしてもプラモにしても、何かしら活躍の場、
すなわちイベントがこの時期盛りだくさんです。
つまり各所の悲鳴の正体は、締め切りへの圧力によるものなのでございます。

うちは言うまでも無くオサレでロハスな、まあいろんなクラフトしてるブログですから、
そういうわけでクラフト関連のリンク先の皆さんのうちの何名かは、
そこかしこで大忙しでてんやわんやになっておられます。

もう目の前まで迫った10月、体育の日の三連休のど真ん中、
10月11日に名古屋で開催されるは『モデラーズサミット』!
モデラーズと言うくらいですからいろんなプラモデルが集まるのかなと思いきや、
出展ジャンルはガンダム関係のみという、結構制約のあるイベントです。
ガンプラのみ。全部ガンプラ。ガンプラオンリー。
戦艦もラジコンもAIBOも無い、ただひたすらガンプラだけのイベントです。
芸術の秋にこれまた微妙…などとナメたことほざいてるヤツは、
出展作品の数々、多くの方が制作状況を各ブログで公開されておられるので、
公式ページのリンクからちょっとお邪魔してみればいいと思います。
そして鉄板土下座すれば良いと思います。
出展するたった一つの作品に、これだけの時間と熱意と根性と金銭を掛けられる人々は
そうそう居やしません。

例えばね、この人たちが何かの弾みに手芸界に興味持っちゃって、
オルファとニッパーを裁縫道具に持ち替えて参入してきちゃったら、
かなり多くの手芸愛好家やほっこりハンドクラフターが
いきなりボロ負けする気配が濃厚です。ぺんぐりなぞ瞬殺間違い無し!(あーん)
ここはこの超絶器用で抜群のセンス持ちの男性陣(&一部女性陣)が
ガンダムの虜になっていることに感謝の念を捧げつつ、
手芸業界の一大イベント『デザインフェスタ』もご紹介させていただきます。

デザインフェスタ通常デザフェスは10月24日・25日に東京ビッグサイトで開催です。
デザフェスと聞いてデザートフェスタとしか思いつかなかった私にはきっと永遠にスリムボディは手に入らない。
手芸というとクラフト限定のようにも聞こえますが、
アート有りライブ有りヘアメイク有りと、創造力と想像力の限界が試されるような、
とにかくやたらめったら規模のでっかいTHE芸術の秋祭といった大イベントです。
…と、聞いています。
ごめんなさい出展なんてもっての外、
あまりのスケールに気後れして入場すらしたことありません。
『アジア最大級のアートの祭典』というキャッチフレーズをお伝えすれば、
その規模を幾らか感じ取っていただけるでしょうか。
いつかは巡礼してみたい聖地ナンバーワンでございます。

リンクさせていただいているお友達というか神様みたいなものなんですが、
S・G・O blogのショートベルさん&Gundamer's creationのがんだまーさんのお二人が、
約二週間後に迫ったモデサミに出展されます。
ショートベルさんは元旦から、がんだまーさんは2008年12月9日から
出展作品を作り続けており、衰えない情熱に脱p脱帽です。
ただそれだけ時間をとってもやはり締め切りは恐ろしいもののようで、
当日が近付くにつれ両名ともだんだん無口になってきているのが何だか楽しいなあ。

デザフェスにはゆるゆるハンドメイド日記のもりのみやこさんが出展されるのですが、
一ヵ月後に迫った巨大イベントのことなぞ微塵も感じさせず、
余裕の歯医者通いで大物っぷりを見せ付けてくれています。
歯が痛過ぎてデザフェス忘れちゃったんじゃないかなとちょっと心配しています。
お大事に。

それにしても締め切り前、皆さん大いに慌てふためいている中、
私は一人余裕のハーブティでまったり生活です。
あと二週間?
残り一ヶ月?
ノンノン♪
うちの締め切りは明日なんだぜ…?

再び出陣・上賀茂手づくり市の一日前というか残り15時間切ってるんですけど、
またも夫きういはここにきて急遽ベトナム出張が何の前触れもなく決まり
たった今、リアルタイムでアオザイ美人のオシリ追っ掛けております。
帰ってくるのは今日の深夜なんです…。

泣いてもいいかな…?

リアルトロピカル
↑ベトナムの工場からの風景。癒されるけど今はそんなこと言ってる場合じゃない。

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.23

アッガイ 案外人気

我が家、つまり私たち夫婦二人は、新聞をとっていません。
越してきて二年、ようやく勧誘のおじさんも諦めたみたいです。
私たちはテレビもほとんど見ません。
NHKは『ゆく歳くる歳』を欠かさず見る為に受信料払ってます。まったくお高い番組です。

文豪・開高健が新聞も雑誌もほとんど読まなかったと知って以来、
それだけメディア一切遮断してもあれだけの文やコピーが書けるんだから、
私たちもそれにならっちゃえば良いじゃん♪と余裕のNO新聞&NOテレビ生活ですが、
一般人がコレやるとただの情報弱者にしかならないので注意してください。
ついでに現在、一主婦の私にはスーパーの特売くらいしか情報を入手できないので、
情報化社会の難民くらいにはなっている気がします。

そんなある意味監獄のように情報統制された我が家なのですが、
ある日フラリと夫きういが新聞を買って帰ってきました。
珍しいというか、出会ってからの9年で初めて彼が新聞を手にしているのを目にしました。

私「…何か…あったの…?」

きうい「オレだって社会人…!これくらい、普通だぜ…?」

ごくナチュラルにうぜえと返事をし、素早く奴の手から新聞を巻き上げます。
どうせエロ本買うためのカモフラージュかなんかだろうとすぐに紙面を広げますが、
中には株価とか伸び率とか経常益とか▲とかなにこれ全っ然面白くないんですけど。

見返した第一面にはでっかく『卸、新成長モデル探る』。読む気もしない…。
厚み的に夕刊だと思ったんですが、夕刊っていつかのライチョウみたいに
ちょっと身近で親しみやすい話題が載ってるもんじゃないの?

その新聞の名前は『日経流通新聞』。聞いたことあるような気もしますが、
でもいわゆる日経と違ってこの新聞は月水金のみ発行というスキップ操業です。
もちろんそんな飛び飛び発行なので裏面返してもテレビ欄なんてあるはずもなく、


日経MJの本気
『ア ッ ガ イ   案 外 人 気』

ハハハやるおるわ日経MJ! ←Marketing Journalね
こいつをドンとカラー記事で持ってきたことに、私は敬意を表する!!!
日経といえば日本の経済!
つまり今日のジャパンを動かしているのは日経!すなわちアッガイ!

いやね、ずっとおかしいと思っていたんですよ。
夏休みの間、東京で公開されていたという実物大ガンダムってあったじゃないですか?
あれね、なんでアッガイじゃないのかなってずっと思ってましたもん。
ゲームでもとにかくガンダムガンダム言われてますけど、
なんでアッガイ無双出ないのかなっていっつも不思議ですもん。
やっぱりね、時代はアッガイなんです。さすが日経さんよくわかっておいでだ!

というわけで、今回のプラモは三度挑戦アッガイ編です。
HGUCアッガイ → SDアッガイ と来て、さすがにアッガイ制作も板についてきました。
今まで作ってみたくても失敗したらどうしよう…という恐怖感ばかりが先行して、
なかなか手が出せないものというのは、プラモに限らず誰にだってあると思います。
マリメッコの生地にハサミ入れるのに何週間かかったことやらまったく!

でも、もう私は充分に修行を積んだ。
そろそろ、次の段階へステップアップする時期だと思うんだ。

とくと見よ!

作ってやるぜ!本気でアッガイ!!!

MG?それは食べ物か何かですか?
↑MGとかHGとかいろいろあるけどこれのグレードの呼び方がわからない…

続きを読む »

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.14

あなたとわたしとアニマルの素顔

本日は私 マドモアゼルぺんぐり
     星と月のめぐり合い 光と闇のその狭間から 
           あなたの真実の姿を ご覧にいれましょう・・・


今日はとりあえず占いから入ります。
14歳のバレンタイデーのあの日のめざましテレビで、
『本日の12位は…ざんねーん、いて座のあなた!
ラブ運は絶不調~!
良かれと思った行動が裏目に出ちゃって大失敗☆
そんなあなたのラッキーパーソンは、
白いネクタイをしている人!』
中学校に居るかよそんなヤツ…。
それ以来占いなんて一切信じない私ですが、
まあ今日のところは皆さん大人しく紙&エンピツ用意してみてくださいまし。

それではいきますよー!
『好きな動物を上から三つ、書いてください。』
いきなりマドモアゼルぺんぐりの薄っぺらさが露呈するような設問ですが、まあここは一つ。
東の皆さんは難しく考えないでくださいね?自然に答えてね!
西の皆さんはボケなくて良いですからね?普通に答えてね!

パッと思いついたもの、それを思いついた順にサラサラ書いたらもう終了。
『とり』じゃあちょっと広過ぎるので、もうちょっと範囲を絞ってくださいね。
あっ、『スネアーズペンギン』とかまで絞る必要は無いです。

さあ それでは 真実の扉を 共に開きましょう・・・


私の回答は、①ネコ ②イヌ ③ペンギン という順序でした。
この動物占いを教えてもらったときは中学生だったのでね、
まだペンギンは下位に甘んじています。今後トップ二名をゴボウ抜きするわけですが。

で、皆さんの回答はというと。
なるほど、やはり真っ先にイヌ&ネコを挙げる人が多いようですね。
個人の好みが現れてくるのはやっぱり三番目の動物ですか。なるほどなるほど。

それではネタばらしでございます。
第一の動物、これはあなたがそうなりたい動物を示しています。
なんで?とか何を根拠に?とかKYなこと言わない!良い大人は黙ってホイホイ頷いて楽しんであげるもんなの!文句は細木数子に言いなさい!マドモアゼルぺんぐりは国外逃亡しました!ちなみに細木さんこんなこと言ってないからね!
確かにね、私ネコになりたいかもしれません。
しなやかで躍動的。何にも囚われることなく風のように自由。美しい生き物です。

では第二の動物はと言いますと、周りからこうだと、自分で思っている動物です。
ややこしいですね、私を例にとりますと、
   私はネコになりたいと思っているニャー。
   でもみんなはどうせ私のこと、イヌだと思ってるんでしょ!?ワンワン。

とってつけたようなワンワンに無理がありますが、
皆さんは私のことコリー犬みたいに賢くて、
ボルゾイのようにスマートだと思ってるんですよね。誰ですかパグ思い出してる人は。

そして最後、三番目。これこそが本当のあなたです。
…ペンギンかよと当時は思いましたが、
改めて今考えてもやっぱりペンギンかよと思わずにはいられません。
太くて丸くて足が遅いアレですからね、当たってるわ…!

占いって怖いですね!
さあ皆さんは、本当の自分に逢うことができましたか?
ちなみに今日の作品は、とある動物に見立てたカバンのご紹介です。
特に占いは関係ないんだよって、今更言わなくてももう大丈夫ですね。

動物の名前を冠するバッグは結構多い
↑そういえば大型作品の紹介は久しぶりですか?気のせいですか。気のせいだな。

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.11

過ぎ行く夏への感謝と惜別

暑かったあの日々が嘘のように、日一日と涼しくなってはいきますが、
私としてはもう少し季節感があっても良いんじゃないと思わずにはいられません。
食材のことです。

真夏の日々に白菜だろうと、冬の最中にトマトだろうと、
更にケーキにイチゴが乗らないことは無いわけで、
お金を出しさえすればいつでも何でも食べられるというのは
便利な反面、少し寂しく感じることもあります。
やっぱり旬の物はベストシーズンに食べてこそ、素材も真価を発揮します。

好きな食べ物は何ですか?あっお答えいただくなくても結構ですが、私はスイカです。
私はスイカが大好きです。
なのでウイヨース(=ツクツクボウシ)の声がどんどん消えていくこの日々は、
一年で一番辛いときです。今年は三個しか食べられませんでした…。
子供の頃(と言っても高校卒業くらいまで)は夏休みの朝・昼・晩に
徹底的にスイカ漬けになっておりまして、
母にも「ぺんぐりはスイカ切っとけば文句言わないから楽だわホント」と喜ばれておりました。

でも、スイカの夏も、もうおしまい。

というわけで秋です。ホイホイ切り替えて明るく次にいきましょう。
食欲の秋とはよく言ったもので、いっぱい食べたいものがてんこ盛りです。
箇条書きにしようかと思いましたが太りそうなのでやめます。
それでも声を大にして言いたいのが、とうとう始まるきのこのシーズン!!
初夏は初夏とて大ブレイクしましたが、
秋こそ本番!秋こそ本気!きのこの旬こそ我が人生!いえーい!!とか思ってたら、
スーパーの試食係のおばちゃんが「今が一番美味しい時期ですよー」と
気だるく声掛けしながらホクトのブナシメジを炒めてました。
それ工場生産ですからね。
湿度と温度一定のお部屋で純粋培養されてる子たちですからね。
旬って言葉、も少し大事にしようと旬を幾らか過ぎた27歳の主婦は思ったわけです。
いやまだまだ旬ですけどね。まだまだいけるまだまだまだまだまだまd


でも旬というのは同時に儚いものでもあるわけです。
ホントの旬なんてあっという間、
一時期大量に溢れて気がついたらもうひとつも無い、これが旬。
そう言えば高校受験の直前に、
友達と「高校入ったらルーズソックス履いてチョベリグって言おうね!」なんて
頭のネジの緩んだ約束をしてましたが、
入学してみると誰もあんな白芋虫履いちゃいませんでした。
チョベリグなんて言えるわけもありません。切ない…。


だから旬を旬のまま、
最も美しく素晴らしい瞬間の状態で残しておきたいと思うのは、願うのは、祈るのは、
人間にとってごく自然なことです。
人はその瞬間を残したいから、絵を描く、文を書く、写真を撮る。
食べ物に関しては絵に描いたボタモチじゃああんまりなので、
とりあえず大量に採れたキノコを手っ取り早くオイル漬けにしました。それが7月初旬のこと。
グフフさあ二ヶ月経ちましたよ…!
今でも旬の馥郁そのままに超絶美味を保ってくれているのか、
それともただのバイドと化しているのか…!

綺麗に始めるのかと思いきや結局食欲魔人なお話で申し訳ありません、
今日のお題は

『無茶なことやらんとその場で食べれば良かったのにね☆
ポルチーニの自家製オイル漬け・その末路


鉄の胃袋と称される私に付き合ってくださる方、以下にてお待ちしております。

怯える幼女たち
↑ポルチ食べたこと無い人でもこれは美味しそうでしょ?これがね、なんとね、ああなっちゃうの、ね☆

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.08

人はなぜ本を語るか

自分の好きな本について書くことは難しいです。
読書家という事も無いし、特別に本好きなんてこともないので
好きな本、影響を受けた本なんて限られています。
そのわずかな本を曝してしまえば
自ずと私の趣味・趣向・性格・性癖等々あっという間に赤裸々になって、
とっても恥ずかしいわけです。とってもね。
でも恥ずかしいとか今更言っても…という気もしないでもないので、
一秒迷った挙句、普通に本について書こうと思います。

文学部出身の夫きういは、昔から開高健のファンです。
開高健は芥川賞作家といえば聞こえの良い文豪ですが、
『知的な痴的な教養講座』のどこかの章の初っ端が、「男女はいたs」から始まっちゃう、
とても児童にはオススメできない大人の時間の連発です。
芥川賞作家が!男女がナニソレですって!あらまぁ!
ですがそれをハシタナイなりプリミティブなり言って上品ヅラしてカマトトぶってやんわりと避けて通る大人にはなりたくないやいなんて自分の下ネタを誤魔化して正当化するのに私もよくお世話になります。
でも今ここでちょっと話題にしたいのはナニソレじゃなくて、
開高氏の釣り好きについてなのでしぶしぶ下世話な話はやめにします。

きういが釣りを始めたのは物心ついてすぐとのことなので
さすがにその時期から漢字いっぱいの本には触れていないと思いますが、
それでも今に至るまで多くの魚やルアーや池や川に魅了されているのは
『オーパ!』シリーズや『もっと遠く!』&『広く!』、『私の釣魚大全』といった
開高氏の著作によるものが多いと言えるでしょう。
私も釣りはきういに引き摺られるようにして始めましたが、
むしろ彼の力というよりも
ちょっとずつ借りて読み進めた開高本によるものだと思っています。

また山登りに関しては、きういが大らかにして柔軟に山を愛する姿勢は
『山歩き山暮らし』等の著書のある西丸震哉の影響も多少はあるようですが、
きういの言動を見ている限り、おおもとに開高氏への尊敬と憧れがあって、
例えば釣りや、例えば山で、文豪たちが抱いた自然への敬慕を
夫なりに表現したり溶け込んでみたりしているように私は考えています。

本の影響というのは我々に限ったことではなく、
ワンダーフォーゲル部の友人達にもあてはまるところがありまして、
ワンダーフォーゲルとはドイツ語で渡り鳥を意味するそうで(さっき知った)
山に限らず旅好きな仲間が多く集まっています。
その中でも結構多いのが、沢木耕太郎の『深夜特急』に影響されたという男たち。
部活がオフになると独りザックを背負いキリリとマナジリ吊り上げて、
フラリと海外に旅立っていきました。
私も休み時間には『深夜特急』片手にベンチでお昼寝してたので、
そういうインスタントなアウトロー男子部員から
「やっぱり旅は良いですよね!自分の足でいろんなところに行きたいですよね!」
なんて妙にキラめいた口調で同意を求められてはソノトオリ!と生返事しておりました。

山好きの人間は概してロマンチストで、本に影響を受けやすいようです。

実は開高健も西丸震哉も深夜特急も読んでいた私が
山岳部&ワンゲルに入部したのは、
椎名誠の『わしらは怪しい探検隊』マジリスペクトだったからだなんて、
今更きういにも友人たちにも言えないなあ。

椎名さん、お元気でいらっしゃいますか
↑サイン会で「椎名さんに憧れて山岳部入りましたァ!」と宣言した、そんな高校生が一人位居たって良いじゃない

続きを読む »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2009.09.03

笑うと可愛いよ(たぶん)

私は犬派or猫派と聞かれると100馬身差で猫派なんですけれども、
実家には何度かお話しましたがネコが3頭おりまして、この子達が皆本当に可愛い!
たまに実家に帰ったときは、人間なぞより先にまずはネコ様たちに逢いたい!
電車を乗り継ぎバスも使って、かつての我が家が見えてくる頃には
懐かしさと愛おしさ(ネコへの)で自然と足が速まります。

好敵手ミルキーが星になってからもうすぐ一年が経ちますが、
彼女との思い出は褪せることなく、今も私の胸で温かく美しく輝いています。
でも今、たった今。
『星になって』の変換を『干しになって』と変換しやがったマイパソコン、
確かにミルキーはホネだけれども、お前いつか私の手で必ず始末してやるからな。

それから誰もがまず真っ先に逝くと信じて疑わなかったキティさん(15歳・♀)、
家族に電話するたびに必ず生死確認をとっているのですが、
とりあえず現段階ではまだ息はあるようです。
こんな書き方をすると大病患って瀕死かのように聞こえますが、
臨死状態のまま10年程徘徊しているのでどうぞ心配しないでください。
もう半分くらいは猫又化しているという説も我が家では有力です。

それからサブロウちゃん(6歳・♀)のことも忘れてはいません。
アホの子ほど可愛いという言葉はまったくもって真実でして、
6歳にもなって未だに自分のしっぽをぐるぐる追い回している様なんて、
これYOUTUBEに上げたら100万回再生余裕じゃね?超モロマジほんとカワイクね?と
親バカ全開でニヤニヤしながら彼女のこと思い出してバスに乗ってたら、
隣に座っていたオバサンが露骨に引いてました。気持ちはわかります。

久しぶりにようやく愛しのネコちゃんたちに逢える日がやってきました。
みんな元気かな夏バテしてないかな、
なんて考えている間にほらもう、そこに我が家が。
静かな住宅街にてくてくと響く私の足音を聞きつけたのか、
なんとリビングの窓には既に誰かが待機しているではありませんか!

ゴンタ「別にアンタのこと待ってるわけじゃないんだからね!」
↑え?私のこと、待ってくれてたの…?

白い前掛けにグレーの鯖模様、
健康的なピンク色したちっちゃなお鼻とピンと尖った耳。
そしてさんご礁の海を思わせるエメラルドグリーンのその瞳。
間違いありません、間違えようがありません。
この子は我が実家の一番の若ネコ、ゴンタ(♀・6歳)でございます!!
ゴンちゃーーん!久しぶり~!!元気してたー?

本当に私を待ってたわけではないらしい

もうやだこの子。

続きを読む »

テーマ : - ジャンル : ペット

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。