--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.22

ひじりもじりで夏の陣

『せがれいじり』



―――という言葉をご存じでsハイそこで視線をご自身の下腹部に移された方ざんねん!!

『せがれいじり』
これ、ゲームのタイトルなんです。
すごい名前ですよね『せがれいじり』

せがれって言ったらアレでしょ、ムスコでしょ?
いじられるムスコって言ったらアァタ、
その、 ム ス コ さ ん …なわけでしょう??
もちろん私も夫きういの愚息を思い浮べたタチなんで、
余所様をとやかく言えません。

実際のところせがれって誰だよもしくは何だよと、
探求心旺盛な私としてはそこはやっぱり白黒付けとかなイカンと思いまして、
例によってググってきました。

せがれ:息子のこと。

類語:こども・男子・男の子・愛息・二世・令息・子息・ 御曹司・若様・「若!」
   ジュニア・長男・次男・ひとり息子・(~の)跡継ぎ・ドラ息子・愚息・ 豚児


あーなるほど。
やっぱり息子、ご子息ですわね。
どこを探してもチの字はありません。
類語に「ドラ息子」があったり、
若様は良いとして「若!」などとどこかの執事が混ざっていたりと
普通にこのオンライン辞書にはいろいろと言いたいことがありますが、
それにしても息子の類語に豚児ってあるの??
と書いて息子なの?
全国の息子たちは怒って良いんじゃないの?


そんなせがれいじり、
実はどんなゲームなのか全く知らないんです。
タイトルだけで判断するなら
当然二次元のおねーちゃんたちのタワワでアラワな詰め合せですけど、
天下のエニックス様(つか制作エニックスですよ?
ドラクエで培ったノウハウをどう生かしてこうなった)が
まさかの18禁タイトルを発売するとも思えませんし、
しかし確認しようと思っても、
古いゲームなのでどこ探しても置いてないんです。

じゃあamazonで注文してみるっぺれというと、
うっかりうちの豚児きういに見つかりでもしたら「あらら姫さま要求不満ですか?更年期ですか?みたいな対応されても腹立ちますし、
職場の男性陣、年下の男の子たちは
わりとゲームやってるらしいので聞いてみる手はありますけれども、
それにしても『せがれいじり』ですからね。
聞くほうも素面では聞けないというか
やっぱり軽く半笑いはしてしまいそうで、

「ドゥフフ『せがれいじり』、持ってる…?」

これ年上の主婦が聞いてくるとか間違いなくセクハラですよね。訴えられますよね。

そうそうセクハラと言えばこの間初痴漢に遭ったんですけどそれが聞いてくださいよって今日はそんな話をしようと思ったんじゃなかったせがれいじりでしたねってイヤホントはせがれいじりでもなくて、今日はひじりもじりのお話です。

ひじりもじり
↑ひじりもじりでせがれいじり

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

2011.10.13

たまにはロリコンもいいよね!

破裂音にも似た幼子の悲鳴と、
怒号ともとれる男たちの大声で、
その日私は目が覚めました。

お休みの日の朝八時、
できたらもう一眠りさせて欲しいところですが、
金切り声は静かな朝をジグザグに切り裂いて、
耳を塞いでも鼓膜を突き刺してくるようです。


 ―――ああ、また始まった。

私は声の聴こえてくる窓辺には目もくれず、
いつも通り、朝食の用意を始めました。


どこかの誰かの赤ん坊の号泣を驚きも悲しみもせず、
淡々と今日も日常を生きる私を、
皆さんは冷酷だとお思いですか?

今から私が出向いたところで、
何が変わるというのですか?


悲鳴は止むことがありません。
それどころか、大きくなっています。
声は、複数。
幼児も大人も一人ずつというわけではないようです。


「早く、早く行こう」

隣でせわしくパンをかじっていた友人、あつおくんが、
残りを一気に牛乳で流し込んで席を立ちました。
彼も心なしか緊張しているようです。
私は眠い目を擦り、しぶしぶ外へ向かいました。


ドアを開けると悲鳴は一段と大きくなりました。

  近くで、年端も往かぬ子ども達が号泣している。
    
    それも、一人二人ではなく、たくさんの子どもたちが。



この夏で一歳になった愛娘をもつあつおくんにとっては、
到底見過ごすことのできない事態なのでしょう。


悲鳴と怒声の発生源を求めて、
私たちは急ぎ小走りに進みました。
出元は神社。お社の森の奥の方から聞こえてきます。
アスリートなあつおくんの疾走に、
私は着いていくのが必死でした。


森深い神社の奥。
土が固く盛られたその中央。

子どもたちはろくに服も着せられず
ほとんど裸に近い状況で、
親を求め哀しい金切り声を上げていました。


泣き喚く子ども達をがっしり捉えて離さないのが、
筋骨隆々たる大男たち。
異様なことに、子どもだけではなく、男たちすらほぼ全裸で、
下半身に申し訳程度にぶら下がっている布一枚で
子どもたちの前に立ちはだかっていました。


裸の男たちを遠巻きに眺めているのは、子どもたちの親でしょうか。
泣きじゃくる我が子に手を差し伸べるでもなく、
男たちから取り返すべく立ち上がるでもなく、
ただただこの様を眺めているだけです。
口元に笑みを浮かべている者さえ居ます。




あつお「おーおー、やっとるねー!」

私「今年も満員御礼絶好調だな!」



夏の終わりは泣き相撲で締める
↑我らが秋の定番行事、泣き相撲大会!


まあでも、ベビーちゃんの立場になってみてください。

朝早くから突然森の奥に連行されて、
気付いたらアレヨアレヨという間に身包み剥がされ
初対面で全裸でガチムチというかムッチムチの大男にキャッチされ、
ママはシレッと遠くから
「はーい○○ちゃん笑って笑って!」などと無理な注文をつけてくるし、
パパに至っては何も言わずにひたすら無言でカメラと遊んでるし、
え?え?とか思ってるうちに
ムチムチはこっちが泣くまでひたすら揺すり立ててくるわけですよ、
こんなもん絶対トラウマですよ!

私「これはさすがに泣くわ」

あつお「オレでも泣くわ

マジ阿鼻叫喚
↑勝っても負けても本人以外みんな大喜び、それが泣き相撲。

続きを読む »

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。