--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.22

セクシー!スマート!ストロング!

今更感漂いまくりの『モデラーズサミット2』へ行ってきました報告、
本日は後編でございます。(前編はコチラ!)

前回の記事を読んだらしき妹や知人からメールがありました。

「プラモ興味無かったけどモデサミっておもろそうやなあ。
 あんたスゴイなあ」


と軽く私を褒めてはくれていますが、
プラモ作ってんのも場を盛り上げてんのも全部モデラーさんで、
私はただ書き起こしてるだけです。

例えばねりきり参戦の和菓子職人・卯月あきさん、
前回の私の挑発を受けてのお返事ですが、

あき「票数は私の勇気に対してだと思いますが、
   次にプラで14票以上取れる自信がありません


ですからね、お前の(SNSの)名を言ってみろ!!!
                             答え:模型大好き


もうお一人、冒頭で血祭りに上げときますが、
HGUCビグザム作ってたしまさんのカノジョ、
佐賀の雌豚じゃなかったポンポン付き美少女、おさるさん。
別にカノジョさんをエテ公呼ばわりしているわけではなくて、
彼女のハンドルネームが『おさる』さんと仰るんです。

ただ現物の彼女は、
猿というよりはリス、ウサギ、ハムスター…愛玩系小動物タイプです。
先日夫にウォンバットに似てるよねと言われた私からすると、
そのへんも激しく気に入りません。

ウォーン
※森のブルドーザーの異名を持つ
 
おさるさんは愛くるしいだけではなく、礼儀正しいお嬢さんですから、
新年早々あけおめメールを送ってくれました。

おさる「新年明けましておめでとうございます

   今年もよろしくお願いします

   (中略)

   2012年もぺんぐりさんにとって素敵な一年になりますように

   静岡にビグザムを持って殴り込みをかけた変態の連れの者より」


名古屋な。
サイレントヒルじゃなくて愛知な。

正直、どれだけネタを仕込んだとしても、
こういった天然の方々には勝てる気がしません。


3ヶ月半経って尚、
あの場で見た作品から溢れ出していた熱気が、
私にレポートをもっと書けと囁いています。

プラモへの情熱もさることながら、
ガンダムという物語の背景考察や満ち満ちたキャラ愛も、
ガンプラというジャンルをここまで育てた原動力でしょう。

今更誰が必要としている記事でもないのかもしれませんけれど、
今までガンプラなんて全く知らなかった方が、
これをきっかけにちょっとでも興味を持ってくださったのなら、
こんなに嬉しいことはありません。

前記事ではねりきりにほぼ注目を持っていかれた感がありますが、
今回のモデサミレポートの後編では、
セクシーでスマートでストロングなSSSプラモをご紹介いたします。

  !モデサミに出展なさった皆様へ!

 掲載している画像について問題がありましたら、
 申し訳ございませんがメールやコメントにてご連絡下さい。
 迅速に対応させていただきます。
 

では情熱と背景考察とキャラ愛に溢れた本日の一作目は、
実力派ガンプラ集団『G-striker』から、ランバ・ラルさんの作品です!
お名前からして男の中の男感がヒシヒシと伝わってきますね!

ではラルさん、どうぞ!



こんなランバラルはいやだ

    おまわりさんこっちです!!!

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

2012.02.11

天才と変態のあいだ

なんか私ってば調子乗って山行ってます♪的な話を
たまに書いてるじゃないですか、
ちょっと流行りの山ガール*気取ってるっぽいじゃないですか、
だもんで「ぺんぐりさんってアウトドア派だよね」
みたいなご意見いただくことがあるんですけれども、
アウトドアと言えば確かに聞こえはよろしいですが、
『アウトドア』で想像される姿っていわゆる『脳筋』、
定冠詞付きの『THE☆脳筋』ですよね…。

 ※脳筋:脳ミソが筋肉でできてる人。
     物事全てスクワットとプロテインで解決できると思ってる人。



まあ、だいたいそんな感じです。

ただ私はアウトドア派の中でも異端と申しますか、
山は好きで夏にはしょっちゅう高山に出掛けてはいるんですけれども、
登るのが好きというわけでもなく、
頂上を目指すのが目的というわけでもなく、
強いて言うなら山でテントを張って寝そべりながらお菓子を食べて昼寝をすることだけが目標というか生き甲斐のインドア系アウトドア派の人間です。
端的に言うと山のダメ人間ですかね。


さて本日お話する主人公、ヒーローたちは、
そんななんちゃって脳筋でもTHE脳筋でもない、
恐らくはインドア系インドア派の方々。

『インドア派』、
その言葉にネガティブイメージがあるとしたら、
この人たちが払拭してくれることは間違いありません。
緻密な計算に基づいて
設定と独創を織り交ぜた設計を60cm×45cmの空間に、
最大限に表現してみせる人たち。

今日は昨年11月初旬に開催された、
『モデラーズサミット2』についてお話させていただきましょう。


突然ですが、人類はとうとう70億人を突破したそうですね。
ホモサピエンスが歩き始めてから200万年、
鉄の塊が空を飛んだり宇宙を目指したりするこのご時勢ですが、
それって落ち着いて考えると凄まじいことです。
仮に私が70億人居ても絶対そんな時代は来やしませんよ?

電気もガスも使えないし水は汲むのが精一杯だし火は雷落ちてから山火事待つしかないし、恐らく布一つ織ることだってできやしませんから服はココナツと葉っぱでしょうね。そんで石槍構えてイノシシとか追いかけてるんでしょうね。そのへんアウトドア派は強いよね!

そう、世の中は私みたいなアウトドア系葉っぱ隊じゃなくて、
飛行機とかロケットとか作ってくれる、
一部の天才系インドア派が動かしてくれているんです。

『モデラーズサミット2』、通称モデサミの参加者たちは、
恐らくはその一部に含まれている天才たちです。
1%の閃き+99%の努力、併せて100%中の100%を、
全部まとめてプラモデルに注ぎ込んじゃった、凄まじい人たちです。

前回の2009年開催から待つこと二年、
満を持して開催されました『モデラーズサミット2』。
次の開催も、恐らく二年後でしょう。
どうぞ皆様「オリンピックの無い年はモデサミ」と、
そのようにご記憶くださいませ!


インドア派のこれが本気だ!!
↑これが200人を超える天才たちだ!!!

続きを読む »

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

2012.02.02

UNHAPPY NEWYEAR 2012年!!

メっルゥイイイイイイクリスマーーーよいお年を明けましておめで今年もよろしくお願いしまs………………………鬼は外!福は内!(挨拶)



どうもお久しぶりです、ぺんぐり(30)です。ぺんぐり(30)です。
前回「三十路ショックでマジキツイ」と繰り返したまま懲りずに潜伏していたせいで、
「そんなにショックだったんですか?」と
心優しい方に要らぬ御心配をかけてしまいました。
すみませんそこまで傷心じゃないです。
そんなガラスハートが許されるのは十代だけです。
基本的に剛毛に包まれた心臓ですから
シレッと何事も無く通常更新させていただきます。

そもそも更新停滞なんて何度もやってますからね私、
その度にやれタイジョーホーシンだとかやれブロークンハートだとか
各種言い訳をあーだこーだ捲し立てておるわけで、
まあ確かに理由と呼べなくも無いですけど、
ぶっちゃけ、大したことないじゃないですか。
ペロっと一言、「生きてます」くらいは更新できるじゃないですか。
それすらしねえってのは、
ものっそい大被害被ってる(緊急入院とか雪山遭難とか南極爆発とか)か、
単にサボってるかのどちらかです。今回は後者ね。つか毎回後者ね。

今回の停滞について敢えて一言申し上げるならば、




私、今年、厄年なんです。




…ねっ!サボってるだけでしょう?
こんなもん何の理由にもなら無いでしょう?
つか厄年ってナニよと。厄がナンボのもんじゃいと。
占いも風水も全くアテにしてない私から一言言わせていただくと、
厄年なんてもんは寺社仏閣が荒稼ぎする為の謳い文句に他なりません。
2月14日がmeijiと森永の陰謀であるのと同様です。


だから今年の元旦、
いきなりデカイ犬(ゴールデンレトリバー)に、
右の尻をとても嬉しそうに噛まれたのも、単なる偶然です。

軽く歯型の残ったオシリを労わりつつ
楽しみにしていた福袋を買いに並んだら、
私の目の前で売り切れたのも、単なる偶然です。

HDがまた壊れました。
これも偶然です。

元旦ならばやっぱり新しいパンツを履くべきだよね~ッと思いまして、
大晦日に慌ててパンツ買いに行ったんですが、
値札見ずにレジ持ってたらオネーチャンに4000エンって言われて
「えっ400じゃなくて4000?4000ペリカ?4000エエエン」とパンツを前に狼狽し、
でもそこは意地でと見栄で泣く泣く大枚はたいて4000パンツをゲットして、
やっぱ元旦は新品だよね!と意気揚々その勝負パンツ4000エンを履いたわけですよ!

そして犬に噛まれまして、福袋は売り切れで、
ほうほうの体で帰宅して、パンツは洗濯しますわね、普通に洗濯機でね、
そしたら一緒に洗ってたシーツが凄まじい色落ちを見せまして、
色落ちっつーかこれは色水?ってくらい洗濯機の中が真っ青になってまして、
パンツは一日で青まだらになりました。これもまた、偶然です。


厄年なんてね、気の持ちようです。
運命なんてね、自分で切り開くものです。
だから私は、今年も、
今までと変わらず、戦い続けようと思います。

戦う相手とは、つまり。

ブログの更新をすぐサボる自分。
 新しい携帯欲しいとわがまま言う自分。
  「ダイエットは明日から」と今でも歌う自分。



そして、
牡蠣を食べて二時間くらい経過すると無性に吐きたくなるわ寒気がしてガタガタ震えが止まらなくなるわ結局吐き散らかすしかないけれども吐けども吐けども光明見えず夜の公衆トイレでのたうち回る自分。


もっともっと端的に言うと、牡蠣


私「今年は食べないでおこうかな…」

夫きうい「うん、それなんだけどさ、
     生でバカ食いするのがいけないんじゃないのかな。
     ちゃんと火を通して適正な量を美味しくいただけば、
     問題ないんじゃないのかな」


私「あんた天才」



というわけで、今年も行って参りましたオイスターキャンプ!
無抵抗の二枚貝を寄って集って貪り喰らう酒池肉林!
昨年は散々な目に遭いましたが、
アレルギーのせいなのか、はたまたただの体調不良か、疑いは残ります。

なので今年は慎重に行くことにしました。
生では食べない、大量に食べない、ゆっくり食べる。
きうい曰く、これさえ守れば大丈夫とのこと。
(↑ここらへん、三十路になって私、ちょっと賢くなりました。
  自爆を心待ちにしてらっしゃる方には本当に申し訳ありません。
  私も自分が可愛いので、どうぞご了承ください)

兵庫県相生で、今年も愉快な牡蠣仲間たちと合流し、
再会を喜び新年の挨拶もそこそこに、宴の準備を始めます。
オイスターキャンプの開始の合図はいつもこれ、
相生道の駅の特産品、『牡蠣入り揚げかまぼこ』

今年も食べに来たよ!
↑合言葉は、オイスタア!

地元の漁港で獲れたての魚のすり身で、
これも新鮮なプリップリの牡蠣をふんわり包み、
注文が入ってから目の前で揚げてくれる、アッツアツの牡蠣かまぼこです。
熱くて落としそうになるのを堪えてガブリと齧り付けば、
牡蠣のオツユがじゅわっと溢れます。
外側に巻かれたシソの香りも素晴らしい!
キャンプを始めてからのこの五年、
毎年欠かさずここに通っています。

美味すぎるのは、最早罪。
↑練り物の頂点に君臨といっても過言ではない


では、ここで問題です。
牡蠣界の必殺仕事人ことぺんぐりさん、
今年のオイスターキャンプでは、
一体どれだけの牡蠣共を地獄に叩き込んだのでしょうか?

①去年はやっぱり風邪が原因だった。
 余裕で全牡蠣完食しておかわりまでしちゃう。

②牡蠣は生が危険だ、ということが改めて確認された。
 火さえ通せば全く問題無い事が実証される。

③アレルギーとはいえ、問題なのは閾値である。
 量を食べなければ大丈夫であるということが再認識される。

続きを読む »

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。