FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.29

終わらぬ物語は無い

『友人』、で書き出す記事も今回で三度目です。

その1 → 友人が恋をしました。
その2 → 友人に彼女ができました。

この書き出しは、私の10年以上前から近しい友人、
あつおくんの恋の模様をお話しした際に使ってきました。
彼に関しては他の記事でも何度も取り上げておりますが、
あつおくんとその彼女・しずかさんと一緒にお花見をしました、というご報告以後、
一切触れておりませんので、今日は久々に彼としずかさんについて書きます。

私の大好きな映画、
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』も『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』も揃って三部作。
それに倣いまして、今日のこのお話を第三部として、彼の恋物語は一旦幕を閉じます。

もちろん私と彼の友情には変わりは無く、
今後も私と彼は何かにつけては会い、話し、遊んで笑うことでしょう。
ただ、彼の恋がこういう形で一つの節目を迎えたというだけです。

形有るものはいつかは壊れると言っても、
形無いものがいつまでも壊れないとも限りません。
その逆もまた然り、それは誰にもわからないことです。
私はただ、彼の節目に傍に居ることができて幸せだったと思います。


つい先週までは、この話が彼の目に止まることは無いと思っていましたが、
突如そうも言っていられない状況になりました。
いつか彼の目に止まるかもしれません。止まらないかもしれません。
それでも私は書きます。
彼には結局言えなかったので、今書きます。
敢えて言葉にしないでも彼はもしかしたら全部わかっているかもしれませんが、
わかっていないのは私なのかもしれないので、自分の為にも書きます。

お話、と書きましたが、私からあつおくんへのメッセージという形を取らせていただくこと、
どうぞご了承下さい。



人は幸せ過ぎると泣くんだぜ?









友人が、結婚しました。

幸せへの栄光をきみに


あつおくんへ

あなたの結婚式、披露パーティが終わって数日が経ち、
ようやく一息ついて落ち着いてメッセージを書けるようになりました。
私の知る最高の結婚式はやっぱりあなたがプロデュースしてくれた我らの式だけど、
あなたにとっての最高をプレゼントできたのなら幸いです。
とにかくあなたを最後の最後で男泣きさせるべく全力を尽くしたが、
とうとう涙目までしかいかなかったか。ちょっと悔しい。
それでも、新婦しずかちゃんがあなたの分もわんわん泣いてくれたから、
それでヨシということにしようか。

私が幹事をするのだから、当たり前だけどとにかくとにかくサプライズネタが多くて、
私は自業自得だから仕方ないにしても、
巻き込まれてしまったあなたたち新郎新婦・会場のスタッフさん・部活の仲間達には
ちょっぴり申し訳なかったかもとは思ってるんだ。
スタッフさんはそれがお仕事なので諦めていただくとして、
部活のみんなは、だけど嫌な顔一つせず付き合ってくれて、
前日も当日もずっと何か手伝えることはないかって連絡くれてたんだよ。
まあ、当日じゃあ遅過ぎるんだけどな。

そう、とにかくサプライズの多かったパーティだったね。
新婦から新郎へのプレゼントと手紙、
内緒にはしてたけれども、何かあるって気付いていただろうと思います。

私は幹事なので、もちろん何を用意したかは彼女から事前に聞いていた。
あつおくんが大学でヒヨコの研究してたって教えたのは私だしね。
だから「ヒヨコの編みぐるみを作る!」って言った、
しずかちゃんの意気込みは、まあアリだとは思うんだ。
だが

ヒヨコ…だと…?

これはヒヨコじゃないだろ…。

私が言えたものでもないが、たぶん彼女はヒヨコ見たこと無いので
ちょっと現物見せてお勉強させた方が良いと思う。

手編みといえば、披露宴でのプチギフト、どうもありがとう。
ホントにお疲れ様としずかちゃんに伝えてください。
親族とごく少数の友人だけというこじんまりとした披露宴だったとはいえ、
全員分のコースターを編むのは大変だっただろうと思います。
引き菓子も新婦が焼いたガトーショコラだったし、
本当に随所に心のこもった手づくり品がいっぱいで、すごく嬉しかった。

うまいけどすぐ無くなったんだけどどうしたら良いの

手づくりは心を込められるし、伝わる気がする。
でもこんなハレの舞台に引っ張り出されるだなんてコイツも思ってなかったから、
他のゲストにキモイとだけ伝わっていても、当方一切関知いたしません。

こんなところで再会


もう一つ嬉しかったのは、
新郎友人として呼んでくれてたのは私たち夫婦だけだったんだね。
そう言えば、あつおくんには二年前、
私たちの結婚式で友人代表で宣誓とサインをしてもらった。
お互いこれからも夫婦仲良く暮らしていけるよう、
私はあなた方二人をしっかり見張るし、どうかこれからも我々を見守ってください。



話をサプライズに戻そうか。

新婦から新郎へのサプライズがあって、
最後の最後に新郎から新婦へのサプライズがあって、
もちろんそれだけで終わらせるわけもなく、
新郎新婦二人へのサプライズを用意させていただきました。
部活の仲間で、二人に内緒でこっそり実家へお邪魔して、
ご両親へのインタビュー&二人へのメッセージ。

「我々がここに来たこと絶対バラさないでくださいね、いいですね絶対ですよ!」と
とにかくとにかく念を押しまくったんだけど、
それでも当日の朝、披露宴でご両親にお会いしたら、

あつおママ「あっ、ぺんぐりさーん!アレどうなりましたー!?

シーッ!お母さんまだシーッ!!
あれでバレたんなら私はお母さんをちょっぴり恨むよ。


あつおくんのお父さん、お母さんにお会いするのは久しぶり。
お元気そうでなによりでした。
VTRに使ったのは数分の映像だったけど、実際は三時間以上お邪魔させていただいてて、
どっぷりいろんなお話聞かせてもらった。

そういえば高校のときからずっと変わらないあなたの髪形の謎も解けました。

あつおママ「昔はよく私が切ってあげてたんだけどね、さすがにホラ、
      いつまでもそういうわけにもいかないでしょ」


私「ですねー。いつまで切ってあげてたんですか?」

あつおママ「今年の7月くらいまでだったかしら」

お母さんそれアウトです。
そらいつまで経っても息子さん垢抜けないわけです。

あつおママ「いやでもね、私もプロだから。漉きバサミもバリカンもうちにあるから」

一瞬じゃあセーフだと一同思ってから、お母さんそれやっぱりアウトです。
お母さんはドッグトリマーなんですから
息子さんはきちんと床屋に連れてってあげてください。
そもそもあつおくんもいつまでも犬用バリカンに甘んじるな!!

その辺も友人としてきちんと注意しておいたので、今後あなたはちゃんと床屋に行くんだよ。
しずかちゃんに刈ってもらおうとか思うんじゃないよ。

しずかちゃんのご両親の連絡先は、
もちろんあつおくんをだまして手に入れたあの時の電話番号です。
こういう時、素直なあなたは簡単で助かります。
どちらかと言うとしずかちゃんにバレないようにする方が大変でした。
でも、お陰で良いお話がいっぱい聞けました。
時間の都合で結構カットしちゃったけど、完全版も渡すからそれ見て涙すると良いぞ。

このご両親からのビデオレターは、金曜の昼間から当日の朝までかけて、
もう一人の幹事しむけんが全力で編集してくれました。
私はその横で最後のイベント、新郎から新婦へのサプライズの仕込みをしてました。

そう、木曜の夜から金曜の昼までは、
あつおくんとしむけんと私で、我が家で三人徹夜で準備してたでしょ?
あの後、お開きみたいな顔であなたをうちから送り出した後、
二人してもう一晩、
死に物狂いで夜を越えました。もちろん越えたくは無かったが気付いたら出発時間だったんだ。
実は夫きういもその日徹夜だったんだけど、それは結婚式とは関係ないから気にしないで。
「スピーチ徹夜で考えてて…」とか言ってたけど、アレ嘘だから気にしないで。

24時間戦えますか

大変だったが、辛いとは一瞬も思わなかった。
二人の為ならまだまだまだまだ頑張れる、あと二晩くらい全然余裕ゴメン嘘。
でも最後の最後、新婦しずかちゃんへのプレゼントは、
パーティで一番大事なところだと私は思っていたから、やれるところまでやりたかった。
あつおくんも頑張ったもんな。
仕事終わって深夜、彼女に内緒でこっそりうちに来てひたすら作業。
それを式の前々日までやったんだもんね。

あつおの本気を見せてやれ!


器用なのは知っていたが、ここまで見事に作り上げるとは思ってなかった。

淡水パールで


好きな人に好きだと伝えるのに何ヶ月もかかるあなたが、
やっぱり何ヶ月もかかった自作の指輪を付けてあげて、
それとお揃いのネックレスもかけてあげて、
たぶん生まれて初めてのラブレターをみんなの前で読み上げたんだから、
私もしむけんももちろん頑張ったけど、
一番頑張ったのはやはりあなただ。

このリングピローは私の挙式の時の物

花嫁を号泣させたのはあなただ。

私を含むワンゲルのみんながなんか涙腺モヨモヨしてたのは、
たぶんその辺のオニオンスライスでも目玉にこすりつけたんだと思って欲しい。





少し思い出を語ります。

面白いおかしいネタエピソードは数あれど、
優しくなれるエピソードはほとんど持ち合わせていない私の思い出の中で、
数少なくも美しく輝く一片は、あつおくんに纏わるものです。

10年近く前、私は自分のことに本当に自信が持てなくて、
自分の中の不安を日記に書き付けていました。今でこそ黒歴史。

そしてそのあたりが私の限界なのか、
よりによってその日記を部室に忘れてしまうという考えられない失態を犯しました。
帰宅して日記が無いことに気付いた私の胸中は、もう。

それを拾ったのが他の誰でもないあつおくんでした。
その夜に私は彼から連絡を貰いました。
何故彼が泣いていたのかはすぐにはわかりませんでした。

「見てはいけないとはわかっていたのだけれど、
どうしても好奇心に負けて読んでしまった。
そんなに悩んでいるなんて知らなかった。
いつも笑っていたから何も知らなかった。
涙が止まりません。
本当にごめんなさい」


泣きじゃくる彼とは裏腹に、不思議なことですが私は笑っていました。
笑いながら涙が出てきて、でも笑うのも止まらずずっと笑い泣きしていました。
あまりにも彼が泣くので。
他人のことなのに。
見るだけ見て黙っていればバレやしないのに。
暗黒のようなその毎日に、一緒に泣いてくれたのは彼だけでした。

そのことは今でも私の宝物です。






山に行った時のテントの中で、夜の部室で、通学の行き帰りの電車の中で。
私はたくさんのことをあつおくんと話しました。

異性だけど我らはずっと今まで友達で、
どこかできっと儚いフラグが立ったこともあるかもしれないが、
お互い気付かずいつもバッキバキにへし折ってたんでしょう。

それもまたよし。

私の幾つもの分岐にあなたは立ち会ってくれたし、私も立つことができた。
それを心から誇りに思います。

愚直で純粋で聡明なあなたと、今までもこれからも友達で居られること、
それも心から誇り思います。

しずかちゃんと、どうか末永くお幸せに。

結婚、本当におめでとう。




二人の進む道に光あれ















追伸:
今までいっぱいブログでネタにしてごめんなさい。
反省しています。
これからもネタにします。
自重はしません。



追伸2:
手始めにブーメランパンツのネタ晒して良いですか。

追伸3:
それとも寝言の件ですか。

追伸4:
あっ、着ていく服が無い件は既に晒してます。

追伸5:
弟くん、またカッコよくなってたなあ。
ちょっと兄も頑張らなあかんの違いますか。

追伸6:
とうとうあつおくんも結婚でさすがに疎遠になるかと思いきや、
なんでアンタうちのすぐ傍に引っ越してきたん?
なんで醤油借りに行ける距離なん?
ちなみに夕飯のおかずなに?

追伸7:
新婚旅行のお土産なんて、そんな気を遣わなくていいんだよ!そんなことに気をまわすくらいならしっかり思い出作りに励むんだ!いいからいいから!お土産なんて本当に良いから!気にしないでお土産なんて!そんな別にお土産なんて大事じゃないよ!CMでも言うじゃないモノよりオミヤゲ、あっ違ったオモイデだよほんと!だからお土産なんていいってば、ホントに良いんだからお土産なんて!

追伸8:
でもホントにお土産がスフィンクスだったらキレる。

追伸9:
敢えて言うならお土産はWiiで。


テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント一覧

せっかくいいお話だったのに・・・

追伸ウゼェエエエエエエエエエエ!

ま、

僕はわかっていたけどね。
どうせ、そうなるさ。ベルさん。
がんさんもそう思うでしょ?

あ、ん?なんだっけ?
うんそう。
花嫁の肩筋が立派ね?

べっ べつに泣いてなんかいないんだからねっ!

あ♪あつおくんのお話しだ♪

ぺんぐりのバカやろ~!泣かせるなっ。
私は最後の追伸があって助かりました。ふぅ。

本と、いつかこのブログ出版してほしいです。
あ、ちなみにね。私の友達も何人かこっそり読んでるからね。

とてもいいお話でした。(追伸も含めてw


凄く素敵な結婚式だったんでしょうね。
いいなぁ、本当にいいなぁ・・・
お二人とも末永くお幸せに・・・

その準備に追われている時に、僕らはペンギンネタを送ってしまったわけですか・・・。
深く反省して、次回はもっと質のいいものをお届けしますね。


追伸
休憩時間のほとんどをここで使ってしまったのは自分のせいにしておきます。

追伸2
ブーメランパンツのネタが超楽しみです。

ええ話や~(TдT)・・・

・・・

最後に吹いた!w

ってか、僕もWii欲しいw
モンハン3♪

良かった...!

パソコン前で三十路前が泣いちゃったよ~;;
素敵だわぺんぐりさんの青春ぢだいの黒歴史も含めて素敵だわ...。つか新婦さんのひよこまで欲しいとはもう私はブツじゃなくてぺんぐりさんの文才マジックにかかってるかもと気付いた今

あ ところでわかりましたよ
名古屋でデザフェスってクリエイターマーケット(クリエイトマーケット??クリエイティブマーケット??だったかも??クリマと呼ばれています??詳しくは検索だッ*)ぢゃありませんか~??
次11月7日8日??ですよ~**(詳しくはHPでチェックだッ**)
委託先の乙女の会が出店するのに全然詳しくない...;;ちなみに私はもう乙女じゃありません。
HP見たらデザフェスのような雰囲気で楽しそうですよ~!

あときうぃ様がなにかためらっておられるなら無用の心配ですよ*
きうぃ様のレザーグッヅはまじいけてますよ!!
全くありですよ!
つか独創的で他にない点で勝ってますよ**
デザフェスでもレザー販売してましたよ~
ドンタコスでナチョスな感じのおじ様がイイカワダヨ~って頑張ってました!!

うちちょっと息子が壊したwiiありますよ~!(一部カバーはずれ・動作問題なし)
全く遊ばないで生地達と共に押入れにいます。
旦那に内緒でオークション行きにしようかと考えてたのですが良かったら物々交換しましょう*(ぐへへ)

心を込めて追伸書いた

>ショートベルサマ

むしろ追伸が本文みたいなね。
デレデレしながら今頃エジプトですよ、シャムネコ踊り喰いですよホント。

キレイなだけなら良いけど

>イタ男サマ

自分の結婚式ではあんなに泣かなかったのにね!
きっと寝不足のせいですわ、クールビューティぺんぐりの涙は
飾りじゃないのよ涙はハッハーン。

どうでも良いですが、私は陽水版の方が好きです。

花嫁ホントは私より全然細いです。
実は端っこにちんまり私が写ってますけど、並べるとエライことになるので並べません。

誰も得しない本

>まぐろサマ

わ、わたしだって泣いてなんかないんだからねっ!
これはシャンパンが目から出てきただけなんだからねっ!なんて豪奢な目!

一旦シメにはしますけど、別にこれからもガンガンあつおくんのお話は載せていきます。
とりあえずどこかでブーメランパンツの話をしなければ…って、
お友達がご覧になっているのにそんなこと言ったら終わりですね、
いえ、何でもありません、あつおくんと私がロハスについて対談する様でも
お送りさせていただこうと思っています。

一日一回完答するまでペンギンクイズは最早日課

>しまサマ

しまさんはね…まだ若いからね…!結婚に夢と希望を見ますわよね…!
巻き髪ハニーと結婚されるときは是非ご一報を。
頼まれてもいないのにビールでも掛けに行きます。
人のめでたいことをぶち壊すのが趣味です。

全然言及してませんでしたけど、ペンギンクイズ、あれはやばかったです。
たかが5問と思っていたら全問正解するのに一時間かかりました。
徹夜の原因の一部は確実にアナタです!お恨みします。
次はもうちょっと難易度上げてください。お願いします。

追伸3:ブーメランのお話はちょっと若い子には刺激が強いかな…☆

7万円でPS3買った人…ですよね…

>がんだまーサマ

ですよね!時代はWiiですよね!ちょっとウチの子(夫)に何か言ったってください!
我が家では夫がXbox360ならOKだと言い張って譲りません。
ここにきてPS3も値下げだし、てかそもそもPSP欲しいしで
ハードに関してはなかなか折り合いが付かない状況です。
ここにきて敢えてのドリームキャスト(ジャンクで3000円)という説も最近持ち上がりました。
夫の実家に二台あるんですが、そこには目をつぶります。
ドリームキャストと互換できるハードが出たらとりあえず即決なんですけどねー。
それにしても何を語っている私。

パパが泣くのが目に見えてますぜ

>もりのみやこサマ

あれはヒヨコじゃねーよと本人の前でもしっかり宣言しておきました。
新郎はラブパワーでヒヨコでもヒヨコじゃなくても最高☆みたいな顔してましたけど、
新婦は「ヒヨコだよォ~ちゃんとクチバシあるもんっ」と可愛くシナ作って反撃されました。
勝てねえ…確かに可愛い…!

ところで調べていただいたガッツにびっくり&ありがとうございます&生半可な知識で申し訳ナス!
なんかチラシが似たような感じだったんでごっちゃにしてましたけど、
そうか名古屋のとデザフェスは別モノでしたか、それはそれは、またまた。
危うく勘違いして「私は名古屋の方」とか言って関係ない出撃するところでしたね。
大阪でもやればいいのに…ブツブツブツ。
かと言って11月は普通に法事とか地味なイベント目白押しなんで、
名古屋に出られるわけでもないんですけどね!モデサミには行ったのにね!
ミスタードンタコスも出られるんでしょうか?
レザーやってる人は、ドンタさんorハーレー乗り回してるガチムチというイメージです。
うちのほっそいMr.ハゲは第三勢力ということで、今後勢力を伸ばしていく予定です。

ところで、たぶん旦那様はうちの子(夫ね)や私と同じく、
心ではまだまだガンプラやゲームを求める少年だと思うんです…。
あの、交換のお申し出、ホントに嬉しいんですが、たぶんそれって、
ぎりぎり奥様としてアウトな気がするんで、そこは一つ、思い留まってあげてください…!
じゃないとうちからの交換品、セガサターンにしちゃいますよ…!

うちのも禿げてます...!

元々若禿げ気味でしたが最近カットした髪を将来のためにとっておく??というギャグが笑えなくなってきました...!!
ちなみに占い師さんには「妻には苦労させられる」と言われたそうで
でも禿げは遺伝ですよね!


wiiは交換こでぺんぐりグッヅGETしたいという裏があったのですが残念...;;
じゃ惜しみなくオークションに出しまっす*
ちなみに旦那の会社の経営者さんがゲーマーで
頑張った月の褒章がゲームでして...。
今まで褒章でDS PSP wii PS3他ソフトなどゲットしてきました。
現金おくれですよったく

あと主婦よりはぺんぐりさんのがお仕事のうえにハンドメイドされてて凄いと思いますよ~!



今日も夕飯にワカメ

>もりのみやこサマ

自分の趣味品、現物支給ってのがすごいですね…。
夫の会社の社長、趣味が笛吹きらしいんでラッパとか貰って帰ってきたらどうしよう。
あっ、そんな社長だから我が夫はきっとストレスで…(と、自分は関係ないことをアピール)。

ちょっと今バタバタしておりまして、
まあバタバタしてない時期は今まで一度も無かった気もしますけど、
いつかお互い作ったもので交換でもできたら良いですね。
でもイベントのボリュームとか鑑みるともりのみやこさんの方が数倍忙しそうですけど…
私は甘え…?

さすがにWiiとうちの子じゃあ詐欺と言われても仕方ないですからね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://penguri.blog94.fc2.com/tb.php/141-4ffd1829

▲TOP

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。