FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.10

目に見えなくとも耳に聞こえなくとも

私も15年以上前から実家でネコを飼っておったわけでして、
今でこそペ党エ派(ペンギン党エンペラー派閥)の総裁として君臨しておりますが、
それでも長い経験からネコ語も幾らか解せるつもりでいます。
念の為宣言しておきますけど私はヒトですので、
もちろん彼ら彼女らの真意は、きっと一生わからないんでしょうけどね。

では幾つかネコ語を読み解いてご覧にいれましょう。例えばですよ?

セクシーショット

この子は昨年12月から未だ行方不明のサブロウちゃん(毎度書くけど♀)。
親バカですけどエヘヘ全くもってかわええわけですよグヘヘ。
この子より可愛い子はこの世に居ないわけですよウヒヒ。
こうお腹を出してひっくり返ってこちらをキュンと見つめる眼差しに、
私がネコだったらきっとガバリと襲い掛かってるに違いありませんがそこはぐっと堪えて
ふかふか腹毛に顔を埋めてクンカクンカで我慢しておきます。

きっとこの子は私が好きです。
もっと言うと、この子は私が気分に応じてあげるかつおぶしが大好きです。
かつおぶしでもまぐろぶしでもとこぶしでも何でもあげるから、
早く帰ってきなさいこのバカネコめ!!


次の子いきましょう。
二年前に亡くなった我が強敵(読みは『とも』)ミルキーことミルキング(♀)。
白地に黒のぶち模様で肥満体型でしたが、ミルタンクとは何の関連もございません。
彼女も当然私のことが大好きでしたから、
携帯電話のカメラを向けるとうっとりとした視線でこちらを見つめ返してきました。
長い事待ち受け画面として設定している画像がこれです。
こちらに向けての迸る愛…感じませんか?

熱いまなざし

私はひしひしと感じます。


実家ネコ四匹の中での最長老は、もうすぐ17歳のキティ(♀)です。
ちゃん付けするとリボン付けたマシュマロみたいなのがしゃしゃり出てくるので、
どうぞ皆さんは御年配への敬意を込めて『キティさん』と、そう読んであげてください。
キティさん、こっち向いてください。

意地でもこっち向かない

向いてください…お願いします…。
キティさんね、こっち向いてくんないんですよ、耳聞こえてないから!
でも突っついてこちらに気付いていただいても、毎度大層びっくりなさるのが心配です。
その場にヒトが居たことに気付いてなかったというより、
この場に居るヒトが家族であることに気付いていないようなのが一番の心配です。
ついでに思考の中身ですが、たぶんコイツァ何も考えていません。


一方で一番の若ネコ・ゴンタ(♀)の気持ちはといいますと、

見んじゃねええええええええええええええ

あっこれはダメですねネコ派とか関係無く本能で危険とわかりますねホントこれはダメですねごめんなさい帰りますすみません。


うちの子は諦めてよその子いきましょう。
何もネコはみんながみんなヤなヤツばっかりではありません。
たまたまうちに来たのがそういうヤツばかりだったというだけです。

何が悪いというのか?そうだ育ちが悪いからダメなのです!
育った環境(我が家)が悪いから、『ネコ界のラオウ』なんて呼ばれるようになったんです!
というわけでおそとの子から一転、今度はやんごとなき姫様のご機嫌を伺いに行きます。

ペットショップのお姉さんと何も買わないのにフレンドリーな関係を築き、
お姉さん嬉々としてアメリカンピットブルテリア(超強そう)とかグリーンイグアナ(目がイってる)とかフレミッシュジャイアント(イヌみたいなウサギ)とかタランチュラ(毛ガニ)とかいろいろご説明&良ければタッチしてみてみたいな口ぶりなんですが全部丁重にお断りして、
ようやく姫様の撮影をさせていただきました。

種類見てくるの忘れたけどたぶんソマリ

おおぉう☆さすがにプリチー☆

なんかネコ飼っててこういうこと言うのもアレなんですけど、
久々に敵意の無い目を見たような気がします…。
やっぱり家族であるはずの家ネコにフーされるってのは、
こう心にギスギスと突き刺さるというか、
家族なのになんで…みたいな寂しい気持ちになるというか、
ついつい他所様のネコブログ見てはゴロニャン画像見てでれでれしてしまって、
これも二次元の世界に逃げてるっちゃあ逃げてるわけですから
現実を見ろよ現実をと言われれば確かにそのとおりですけれども二次元への逃亡と言えばきういが私の寝た後にこっそりエロ本エロ動画見てる件について私はこの数年全く知らないフリをしている、この点に関しては非常によくできたヨメじゃないかと僭越ながら思うんですが、皆さんいかが思われますか?


興味しんしん
にゃんこ「エロ本?」

キミにはまだ早い。



この子はまだ幼いから好奇心旺盛で、
私のことも「一体貴様は何者だ」と思いつつ接近してきたんでしょうね。
そんなことはネコ飼いでなくともわかりますよね。
アニマルの皆さんにもヒトに負けず劣らずの感情や性格があって、
共通の言語が無くともそれらが通じ合う感覚は素晴らしいものです。
素晴らしいものですけど夫きういは愛亀ジョージと本当に意思疎通できていたかというのは若干疑問に思ってますごめんねジョージときうい。
もう『愛亀』って言葉が既になんかおかしいですもんねアイガメ。
天気のいい日には甲羅とか歯ブラシで磨いてあげてたらしいです。歯ブラシて。


そういえば、ちょっと天気の良くない日が続いてますね。これじゃ甲羅干しもできません。
次、晴れたとき、
どこかの神様と仲良くやってるだろうミルキーとジョージに世の平安でも願ってみて、
ついでに半分猫神化しているキティにも手を合わせ、
ゴンタにはさっさとサブロウ探して来いと申しつけようと思います。
ネコと人間、言葉はわからんなどと言いながら、
頼めば幾らかはわかってくれるだろうとちょっとは期待してる自分がいます。
都合が良いだけとも言います。


永遠に言葉は通じ合わないなれど、自分の中に確かに存在している
もの言う彼らの存在を、私は確かに彼らの言葉と信じます。









明日からいつも通りのお話です。
私の10年目の独り言、お時間の許す方だけ、もしよろしければ覗いてやってください。
トップに戻る方はコチラ











永遠にもの言わない存在となってしまっても、
確かにそこに個性や意識が在るとすれば、
彼は決して消滅してはいないと私は信じます。


夫の親友であるミゾさんが亡くなって10年が経ちました。
私にとってミゾさんは先輩ですが、面識がありません。
夫にとってミゾさんはとても大事な存在です。どう触れて良いのか、
そもそも触れて良いのかもまだ私にはわかりません。
だからこの大事な日、先輩方と一緒にミゾさんのご家族を訪問するという日に、
本当に私が加わっていいものか、帰ってきた今に至ってもわかっていません。
何度もお会いしているし、仲良くさせてもいただいているけれど、
この日だけは本当にわかりません。
そこはこの際わからないままに置いておきます。いつかわかるかもしれません。


ミゾさんは居なくなってしまったけれども、
それぞれの中の言葉や記憶の中に強烈に存在しています。
彼を想う人たちが集まり、他愛無く彼について喋って笑い合っているとき、
そうやって自分たちの中にあるミゾさんを取り出してみせるとき、
確かにこの時この場にミゾさんは存在していると私は思います。

この場にミゾさんの発する言葉は無いけれども、
こうして彼を愛する人が彼について話したり想ったりすることで、
彼は確かにそこに在ります。
私ですらそれを感じるのだから、
ご家族や先輩方はきっともっと身近に思っているでしょう。
それは別に都合つけて集まったこの日だけというわけでなく、
山に登った時でも、麻雀している時でも、ふとした瞬間でも、
彼を想う全ての時間にミゾさんは在るのだろうと。
そう思うと、私は少し幸せな気持ちになります。



だけどやっぱり彼はどこにも居ないから、私は寂しくて、辛いです。
もう赤の他人と言うことはできない程度には、
ご家族とどっぷり親しくさせていただきました。
私はミゾさんのご家族が大好きです。
ご家族の決して癒えない哀しみが辛い。私にはどうして良いのかわからない。

先輩方が大好きです。だから幸せになって欲しい。
これは私と夫の妄想ですが、
もしミゾさんがここに居れば、この中のある人と結婚していたのかもしれないと思うと、
そのどうしようもなさに二人で愕然とします。
ただただ、せめて彼女に幸せになって欲しいと祈るだけです。


彼を愛した人たちは、間違い無く彼が愛した人たちです。
ご家族や先輩方の幸せを願っているのは、きっと誰よりミゾさん自身でしょう。
だから私にとってこの日は、ミゾさんを想うと同時に
彼の周りの人たち、私の周りの人たちの幸せを想う日でもあります。
それはこの10年、ずっと変わりません。


どうか幸せを。平穏を。

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。