FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.14

浅草買い出し紀行

久しぶりに連休が取れたので、夫婦連れ立って旅行に行くことにしました。
私は最後までホングコング(香港)を強く推していたのですが、
夫きういが葛飾柴又浅草行きてえさと強くべらんめぇ口調で主張したため、
今年もやっぱり行き先はトキオ(東京)です。

きうい「いやぁ一年に一回ぐれぇは浅草行きてぇもんじゃねぇか、
    革やるおいらに大阪は、ちと狭過ぎらぁ!」


浅草といえばデカい提灯だけではござんせん、
実はこの下町、皮革関連の卸&小売店が密集していることでも有名です。
思い出したようにLEATHERの話もしたりするPENGURI LEATHER AND FABRICとしましては、
XO醤味のカップヌードル食べたさに香港行ってる場合じゃありません。

私「東京行くならデデニーランド連れてってくれる?」

きうい「NO」

キャツと出会って10年経過、今年も耳付きデートは叶いそうにありません。
とは言うもののこの間に姉妹、友人と共に何度かネズミ国には参拝しているので
正直そこまで行きたいかと言われると微妙なんですが、
こっちにも意地というものがあります。
浅草は、革です。ネズミがダメならやっぱり布…?
このブログの管理人として、もう一箇所行かなければならないところがあるでしょう。

きうい「あなたの行きたいところ、デデニー以外だったらどこでも行くよ?」

私「じゃあ秋葉原

きうい「そこは嘘でも良いから日暮里って言おうよ」

※日暮里は日本最大の繊維街として有名であり、
『にっぽり』という特徴的な町の名は『ニットポリ』、
つまりニット&ポリエステルに由来しているということは旧知の事実である。

                       「探検ボクの街」より抜粋 民明書房刊


そんなわけで言ってきました浅草日暮里秋葉原お買い物ツアー!
もっと正確にお伝えすると、新宿日暮里浅草川崎市溝の口に秋葉原!
私の希望で訪れたのは秋葉原と溝の口だけなんですが、
仮にもFABRIC謳ってる以上、「秋葉原行ってきたwww」じゃあ私が喜んでも世論が納得しないでしょう、納得しないって言ってくださいね?
というわけで皆さんの期待に応えて日暮里でいっぱいお買い物してきたので、
バァーンとォ!大公開☆しちゃうぞォ~!

都庁DEKEEE
↑牡蠣クリティカルで熱出したまま摩天楼に佇む


当然のように後付け設定でございますが、
上の右のあたりに書いてるように、今月末開催の上賀茂手づくり市、
それに出展する材料の買い出しに行って来たと捉えていただいて結構です!

ちなみに葛飾柴又亀有は全然関係ありません。



関係無いなりに引っ張りますけど、例えば亀有、
やっぱりこち亀のお陰で認知度が上がったんだと思うんですよね。
駅前に両さんの銅像建ってるらしいですし、そこは今更誰も否定もしないですよね。
我々関西人にとっちゃあこの辺全部まとめて『東京』ですけど、
この東京、亀有に限らずともいろんな物語や作劇の舞台になっておるわけでして、
田舎者からしてみると、やはり相応の感銘を受けずにはおられぬわけでございます。
朝6時に到着したのは、新宿。
早朝の都市らしい、軽薄でねばついた空気の中に無関心にそびえるビル群は、
私の心に青い憧憬と、僅かな不安をもたらした。

きうい「何言ってんの?」

私「『ノルウェイの森』って新宿も入ってたよね。どうよこの春樹テイスツ?」

きうい「帰ればいいのに」

①遺都シンジュク
キャッフェで旅の疲労を癒そうにも朝6時じゃあさすがに開いてるお店も少ないし、
どうやって時間潰そうかと考えている間もなく誰かのキャッシュカードを拾う私。
それをお届けしている間にマクドもケンチキも開きました。
でもはるばるやってきましたここシンジュクで、
そんなジャンクフードはお呼びじゃありませんことよ?

事前にばっちり下調べして意気揚々と向かったのは、こちら!

早朝だが既に中にはプチ行列
↑後ろにマンハッタン見えるけど新宿鮫

私「クレイジー・クレーム・ドーナツで~す!」

きうい「クリスピー・クリーム・ドーナツって書いてあるけど…」

ここはわざわざ私が言うまでもなく有名&超人気ドーナツ屋さんで、
今現在では関東&名古屋にしか店舗がありません。(もうすぐ大阪にできるがな!)
試しに「クリス(略) 待ち時間」で検索してみると、
『表示待ち時間1時間の所、45分で買えました!!』

…たかがドーナツだぜ…?ドーナッてんの…?
ポンデリングを心の友と呼ぶ私としては、
ここは是が非でも押さえねばならぬパワースポットと言えるでしょう。
そしてさすが石原都知事のお膝元、なんと朝7時から営業しているというではありませんか!
これは行かずにはおれません、幸いほとんど行列も無く、
ドーナツ&コーヒーの朝ごはんにありつくことができました。
儲かってるんでしょうね、なんと一人一個ずつ無料でドーナツくれるんですよ?
なのでこちらの意図とは反してますが、一人二個ずついただきます☆

キミと二度と逢うことはないだろう
↑モボ&モガ垂涎必須です

甘…!これは甘い…!!
ごめんなさいオノボリさんが調子乗って手ェ出したのが間違いでした。
私そんなに甘いもの嫌いじゃないてか今まで大好きな部類だと思ってたんですが、
こいつァきつい…!古傷(牡蠣)が疼くぜ…!

周りのお客さんたちも同じように早朝着のバスで到着した若い子たちだったんですが、
私と同様に楽しみにしてたんでしょうね、
一人3個とか破滅的な数買ってる子が顔面蒼白だったのが印象的でした。
でも一人だけ4個立て続けに無双している大きめのお姉さんがホント羨ましかったです。

結論:ポンデリング最強。



②日本最大の繊維街
布買うなんて近所のユザワヤで事足りると思っていたのですが、
「そんなこと言わずに行ってみようよ」ときういが泣くので
仕方なく向かった先は『日本最大の繊維街』日暮里!日本最大とかどの口で言うとんじゃワr

矢印全部布問屋
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

JR日暮里駅を西側に下りてすぐ、
どエラいボリュームで布屋生地屋がひしめきあっておりました。その数約80。
どれも同じかと思いきや同じ展開が一つとして無いという超スケール、
確かにここは日本最大、さすがにこれは日本一だと言わざるを得ません。
毎度のことですがナメててすみません。

吸い込まれるようにして入った最初のお店は、やっぱり革屋のAnd Shoesさん。
でかい革から小さい革までかなりの在庫もさることながら、
さすがに凄いのはその価格。ざっと見て関西相場の半額といったところでしょうか。
目をキラキラさせながらきういがお買い物を始めます。
日暮里でFABRIC買うんじゃなかったのかよと内心毒づきながら、
ズラリ並んだ革の値札に目を遣る私。
革は一枚一枚状態が違います。加工や色合いはもちろん、
その牛の個体差が如実に表れるので、だから革は面白い。
And Shoesさんはどうやら誠実なお店のようです、
値札には一つ一つ、その革へのコメントが付けられていました。
『シボ感が美しく出ています』
『柔らかな感触が見事』
『キズがありますが、お値頃です』

さっきも言いましたがこの店もやっぱりスゴイ物量でして、
そうなるとやっぱり書くこと無くなるのが常というもの。
 
『一家に一枚!』
『いいかも!いいとも~』
『バース・掛布・岡田の三連続バックスクリーン並み!』


最後の一枚に至っては場所が場所なだけに良いのか悪いのか未だによくわかりません。

どっぷり革屋さんで時間(とお金)を使ったあと、
さすがにきういは私に悪いと思ったようで、こちらを伺いながら言うのです。

きうい「あなたの好きなお店行こ?好きなもの買って良いんだよ?」
私「じゃああの革屋さん行きたい!」
きうい「革屋さん?革屋さんで良いの?革…てか革?」

ウシの名店に違いない
↑ビビンバ超うまかったです


③浅草にてどぜうを喰らふ也
東京は電車がいっぱいあって便利なんだか判り難くて逆に不便なんだかわかりません。

私「なんよ『つくばTX』て?」 きうい「必殺技じゃない?」  ヒント:TSUKUBA EXPRESS

日暮里から浅草に移動した私たち、さっきビビンバ食べたばかりですがご飯の時間です。
ドジョウ、是非一度食してみたいと兼ねてから思っていたんですが、
向かった先は鰻の名店「色川」さん。
大人気の老舗ですが、この日はほとんど待つことなく席に着くことができました。
フフンわかってますよドジョウはウナギの孫ではありませんよね!

私「関東ってウナギのことアナゴって言うんじゃないの?」 

きうい「頼むからお店に入ったら黙っててね」

焼くのは五代目のご主人(創業1861年て凄くね?南北戦争時代て)、
ちゃきちゃきの江戸っ子でこれぞ下町といった風情漂う職人さんです。
鰻も肝焼きも素晴らしく美味しかったんですが、
唯一の心残りは白焼きを注文しなかったことです。
合い席した中年のご夫婦が美味しそうにモグモグ食べてました。
揃って席を立つとき、つい聞いてしまったのは身分が卑しい証拠です。

恨めしげな私「白焼き、美味しかったですか…?」
キレイな奥さん「スンバらしかったわ!こんなに美味しいもの食べたの生まれて初めてよ!」

イケてる旦那さん「どうです?関西の鰻とはやっぱり違うんですか?」
私「関西スーパーの鰻とはやっぱりちg
きうい「蒸してから焼いてるんですねこちらは、僕はこちらの方が好きです」

今度来る時はこの台詞まるまるパクろうと決めています。

さてUNAGIはひとまず置いといて、LEATHERの話もしましょうか。
このたびお世話になったお店は久保柳商店さん、こちらもやっぱり値札が面白い。
AndShoesさんよりもうちょっと真面目な空気は漂っているのですが、
一種類ずつ革に付ける名前がそろそろネタ切れのようです。

「ソフトレザー」「ヌバック(起毛)」「オイルキップ(子牛)」
そんなありふれた名称、すぐに使い切ってしまうわけですよ!
命名担当者さんにその時、何のブームが来ているのかが丸わかりです。

「グランパス」「レイソル」「ガンバ」 せめてヴェルディにしたれば良いのに。
「カルビ」  牛だけに!牛だけど!   
「ウイグル」 獄長!?と思いきや「シベリア」があったので、地名です。

こちらでいただいた革は4枚。
4枚て軽く書きましたけど元を正せば牛ですからね。
現在その牛どもが部屋を結構圧迫しています。

全部合わせてこんだけ 革だけでこの物量
↑彼は一年分と言うが、               ↑絶対消化し切れないよね

猫じゃねえし
↑私が買ったもの



④アキハバラ@DEEP
私「やったーーーーとうとう来たぜ秋葉原!いざ出陣ナリ!」

拙者興奮してきたでござる!
↑背中にリュック、首にはカメラ、片手にプリントアウトした地図持って準備はOK

日暮里訪問のテンションから100℃はアゲアゲで突撃したのは秋葉原です。

きうい「何買いたいの?」 私「メイドさん!」 きうい「ダメ」

買えないまでも是非是非!本場のメイド喫茶なるものに突入し、
いらっしゃいませじゃなくてお帰りなさいませお嬢様と迎えていただきオムライスにケチャップでお絵描きしてもらってデザート代わりに耳かきの一つでもしてもらいたかったのですが、
結局私の勇気が足りず入店ままなりませんでした…チラシだけ貰ってきました…。
メイドさんもね…どうやら基本的には女にはチラシすらくれないみたいなんですよ…。
前歩いてたおにーさんは両手にたくさんのメイドチラシ抱えてたのに、
私は自分から貰いに行かないと手渡してもらえないこの仕打ち…これがツンデレか…。

メイドさんお持ち帰りぃは泣く泣く諦め、
ようやく見つけた『アンダーディフィート』は9800円だし
買おうかどうかしばし悩むもそもそもドキャ(ドリームキャスト)壊れてるしやっぱり諦め、
500円で投売りされてた『餓狼伝説 WILD AMBITION』を買いました。何やってんだ私。



⑤これは神奈川県川崎市で繰り広げられる善と悪の戦いの物語である
川崎市のとある街にて、一人とネコ一匹で暮らす祖母を今年も訪問しました。
祖父が亡くなってから早三年、年々元気になっているのが気になります。やはり魔女ですか。
キキにはジジ、野々宮イチゴにミルキーキャットというように魔女にネコは付き物です、
というわけでこの家の守護神しーちゃんにもご挨拶。
しーちゃーん、久しぶりだね!

目力に衰えはないようですね
ごめんね今年もやっぱりダメかなダメよね失礼しました…

ネコもこの歳(10歳越え)になるとフーハー言いません。
去年は遠くからガン飛ばしてるだけのしーちゃんでしたが、
今年は至近距離でイチャモンつけにきました。ある意味我らの距離は近付いたと言えます。
そういう時は釣る!媚びる!!これが人間様の手法です。
しィちゃァ~ん(猫撫で声)、ブラッシングしてあげるよォオオ~。

触らせてくれたことに感激
しーちゃんデレた!完全に落ちた!!

我が神の手にかかればネコ如きちょちょいのちょいですよ、
自分の足の裏とか揉んでるとあまりの気持ちよさにウヒィとか言ってますもん私!
そんな我が精霊手、もうちっと何か有用な使い道でもあれば良いのにね。

しかしマントにしか見えない
↑自称ゴッドハンドの限界

魔女にお土産に持っていったのは魔法のローブ麻のショールです。
リネンガーゼの裾を解いてひたすら結びました。
縁にランニングステッチ(カッコつけずに言うと並み縫い)を入れたのですが、
その粗雑さと色の不釣合いと素人臭に嫌気がさして、家を出る直前に全部抜きました。
仮にもFABRICと銘打つ当ブログ管理人の仕事はほどいて結んだだけでございます。

魔女「素敵じゃない、ありがとう!ユキヒロさん(じいさん)と一緒に大事に使うわね」

と言って、祖父を祭った仏壇の隅、
何故か一緒に飾られている母や伯母や従兄弟の写真の傍、ぺんぐり三姉妹の前に、
一緒に渡した収納用エコバッグと共にお供えしていました。
押したハンコのクロネコ三匹は、確かに三姉妹をなんとなくイメージして押したものなので、
うーんうまくは言えないがなんだかやっぱりばあちゃんスゴイと思った、そんな溝の口の物語。

ぺんぐり三姉妹よ永遠なれ
↑だったらもうちっと可愛いスタンプにしたら良かったな

長らくお付き合いいただきました夫婦しっぽり東京巡りはこれにて終了、
東京駅でお土産買い込み帰路につくきういとぺんぐり、
義父母の為に選んだおせんべいに『名古屋銘菓』の一言を発見するのは、
また後日のお話でございます。ベベン。

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント一覧

か、関西人の恥・・・

あ、ゴメンナサイ(^^;
多分僕も似たような状態でしょうw

いいなあ・・・アキバ行った事無いんすよ
僕みたいのにはネズミーランドよりワンダーランドなんですけどね~
舞い上がった挙句、何か買わねば!と必要ないものを
買ってしまう気持ち、良く分かりますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

朝6時に新宿って
深夜高速バスを利用したんですか?
私も一昨年深夜バスでアキバへ行きましたよ~
あぁ~~また行きたいな~ 行っちゃおっかな~今年・・・

いっそクレイジードーナツでいんじゃね?
てかそんな脳も溶け出すほど激甘だとは知らなんだ。
来週のオープンを前に一ヶ月前からポンデ断ちしてんだけど
どうなのぶっちゃけミスド万歳って感じなの?

しかし革につける値札っておもろいんだねェ。
ウイグルの隣に是非置いてほしいかったよね、ユダとか。
てかそんなことより最後の一行がなによりも気になって
しかたないのですが失敗談ですか?そゆことですよね?
名古屋人よーけこのブログ見とるでよー、
お手柔らかに頼むで。べべべぃん。

坂角のゆかりのことかああああーーーーー!!!

それはともかく、私が毎回東京駅の大丸で絶対買うものは、銀のぶどうの「白らら」というチーズケーキ。
生ものだからお土産には向いてないけど超おいしい。
でも見た目がほとんど「なにこれ崩れた豆腐?」みたいな感じなのが微妙。
あと、夫婦2人で消費するにはちょっと多い。
でもやっぱんまい。
って、東京から既に帰ってきている人に力説しても意味ないすねー。

上賀茂手づくり市、ちょうど2週間後なんだね。
頑張って!
くれぐれも制作は計画的にね!ふふふ。

浅草!

ご無沙汰しております!
東京にいらしてたんですね。しかも日暮里、新宿、秋葉原、浅草とは!東京制覇だ!
浅草の色川私も行ったことあります。おいしいですよね。白焼きのこと食べていた人に聞くなんざ粋だねぇw
近くにあるバンダイさんには行かなかったのでしょうか?
でもいっぱい買い物もできてよかったですね!
ウィグルの皮で鞭を作ってください!頭から出る奴ね。

な に か い い ま し た か

>ショートベルサマ

さあショートベルさん、恥ずかしがらずに私と一緒に叫びましょう!

「ウナギとアナゴは違うサカナだよーーー!」
「カサゴとメバルは何が違うのーー!?」
「アキハバラすげええええええ」

アキハバラは本当に凄かったです。
電器屋さんとホビーショップがひしめきあってました。
大阪日本橋の数倍のスケールですね。

あとね、メイドさんいっぱいいます。路上に。
そこでしょ、知りたいのは☆

どこでバラそうか考え中

>鍵サマ

こんにちは!早速ですがなんで鍵コメントなんですか!?
やっぱりアレですか、私たちの秘密の関係を奥様をはじめご家族やご友人には秘密にしておきたいとかそういうアレなわけですよね!じゃあ内緒にしましょうね。

実は展望台はオープンまで待って登ってきました。
見ろよ人がゴミのようだとか言いながら大はしゃぎしてました。
オープン直後の人が少ない時間で本当に良かったと思います。

別件については、メールさせていただきますね!
拍手コメントもいつもありがとうございます、
気付かないことが多くて本当にごめんなさい!

みんな大好きアキハバラ

>サマナーサマ

往路はバスで、復路は新幹線というよくわからんチョイスで行きました。
最近のバスはすごいですね!ふかふかで広くて、正直家より寝心地良かったです。

しかし残念なことに、
秋葉原は最終日の新幹線出発までの時間しかなかったので、
浅草や日暮里と比べると全然探索しきれていない感じです。
近いうちにリトライします。
メイド喫茶突撃しとけば良かった!悔しい!!!



ところでもうちょっと皆さん日暮里の話しよう!特に私な!

ブロガーさんの半分は名古屋に居るんじゃないかと最近思う

>松風サマ

まず私の主観であることをお断りした上で。

以下読むと、
折角の楽しみをぶち壊してしまう可能性が多分にあるとご忠告した上で。


クレイジーについて。


アレはホントクレイジーですぜ…。
「甘いもの好き☆」「デザートは別腹☆」「たまにはケーキバイキングも良いよね☆」程度では到底太刀打ちできません。
「穴が開いてれば万事問題無い」と言い切れる猛者でないと大人買いしてはいけません。

とにっかく、甘い。これに尽きます。
食べてて脳の端っこあたりがジンジン痛くなってきました。本当に甘い。
無料で一個ずつプレゼントしてくれるスタンダードな分は、
甘いけど、でも、結構美味しい、かも、しれません。

他は…キツイよおおおおおおおお(思い出してグロッキーになってる)


ウイグル見つけた瞬間にいろいろ探したんですよ、ハート様とかね!
もしかしてウイグル剥がしたら裏からトキが出てくるとか、
でもよく見たらアミバでしたみたいなオチかなとか思ったんですが、
そういうのは一切無かったです。来年に期待します。

ゆかりウンメエエエエエエエ!!!

>コトリ子サマ

すげええええええええええええアンタすげええええええええええええ!!!

よくこれだけの情報でゆかり引き当てて来ましたわね!
そうよそうよゆかりよゆかりちゃんですよ!
アレずっと東京銘菓やと思ってたもん!
だって東京駅にあるんだもん!しかも超うまいし!!

騙されたー!!名古屋に騙されたーーーー!!
名古屋にはあんかけスパゲティしか無いと思ってたのに、悔しいーッ!

『白らら』、調べてみました。
カッテージチーズ???なんだか不思議食品に見えますな。
でも…そこまであなたが推すたぁ只者じゃあないですよね白ららちゃん。
で、調べたら今度は本当に東京にしか店舗無いでやんの。チクショーー!

上賀茂ガンバリマスと夫が申しております。
私はどうせ徹夜すんだろと半分諦めております。

サンレッドに興味を持って溝の口行ったとか今更言えない

>しょういちろうサマ

そうなんです、色川さん本当においしいですね…。
恥ずかしながら今までスーパーの鰻しか食べたこと無かったので、
美味しい鰻というよりは全く違う食べ物とかしか思えませんでした。
きっと次もまた行くと思います。白焼き食べないとね!!

バンダイはもちろん!制覇しました。
プリキュアのポスターがデンと貼ってて、ちょっと居辛かったです。
でも個人的には、静岡のガンプラ工場にすごく惹かれます。
是非一度行ってみたい!

考えてみると北斗の拳の世界観とレザーって割とマッチしてません?
基本上半身裸の人多いですけど、上着着るなら革ジャンな気がしません?
そういう意味では『ウイグル』が獄長であっても
何らおかしくはないような気がしてきました。
でもそうだとしても『ウイグル』はあんまり売れなさそうですよね。
『ラオウ』とか『サウザー』とかから売れそうですね。
私?買うなら『ボルゲ』一択ですとも!
何を語ってるんだ私は。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://penguri.blog94.fc2.com/tb.php/173-25c76471

▲TOP

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。