FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.16

得意料理がカレーの女は大抵アホの子

引き篭もっていたので今更こんな話題、黄金週間のお話です。
皆様は輝く連休の日々をいかがお過ごしになられましたか?
我々は普通にお仕事、二日だけお休みがあったんですが、
一日は友人しょうこちゃんの結婚式、
もう一日はしょうこちゃんが新郎と泊まりに来ました。そんなしょうこウィークでした。

しょうこちゃんは大学時代の友人で、数少ない登山無関係者です。
趣向のジャンルが違う友達と仲良くできるのは嬉しいことで、
今でもお互いのギャップをネタにお付き合いさせていただいております。

しょうこちゃんは当時から私の苦手とする分野、すなわちオサレについて、
しょっちゅう学食や教室の端っこで詳しくレクチャーしてくれました。
タウンページみたいな雑誌をいっぱい押し付けられたり、
使わなくなった化粧品を譲ってくれたり、
今の私があるのも彼女のおかげです。ちなみに学習の成果は表れてはいないようです。

ただこのしょうこちゃん、
胸がガバリと開いたトップスと
キツツキみたいな音のする12cmオーバーのピンヒールと
膝上20cm以上(以下?)のスカートしかお持ちでないので、
胸ガバ&スケスケカットソーを着ろと迫られたときは涙目で逃げ惑いながら、
「他人の衣食住には干渉してはいかんな」と冷静に考えていました。
私なんて膝上自体20cmあるかも微妙ですしね。

そんな私の友人とは思えぬTHE GAL!しょこたんですが、
胸ガバ激ミニで爽やかラガーマンを見事に射止めました!
さすがに挙式当日、この日ばかりは
ロングスカートつかウエディングドレスで楚々と振舞う彼女に、
まるで淑女のように見えます、って言ったらすげえ怖い目で睨まれました。
当日はなかなか落ち着いて話すこともできず、
彼女と交わした会話は最後のお見送りのこの一言だけです。

しょうこ 「つか、明日家におる?」
私    「えーと、基本的には家にい「んじゃ泊まるんでよろしく」

彼女のフットワークの軽さには慣れっこなのでどうってことはないのですが、
横で一番びっくりしていたのは一緒にお泊まり決定の初対面新郎ラガー。
あ、あの、ちょっ、と非常に何か言いたげでしたが、
やはり彼も彼女の強烈な一瞥の前に黙り込んでいました。

さすがにこんな時くらいもうちょっとイイトコ泊まれば良いのにとは思いましたが、
でもあらゆるイイトコ蹴ってまでうちに来てくれるわけで、
それは全身全霊でおもてなしといかなければなりません。

半年に一回くらいのペースで遊びに来てくれるしょうこちゃんですが、
前回来てくれた時には張り切ってカレーを作りました。
料理は基本的に苦手な私ですが、カレーだけはちょっと自信がありましてよ!


↑カレーってアホでもできるよね!

しょうこ「なあ、ぺんぐりってカレー好きなん?」

私「うん、好き!でもなんで?」

しょうこ「前来たときもその前来たときもカレーだったから」

私「!!」

しょうこ「私もカレー好きよー!今日のご飯は何作ってくれんのー?」

私「……………タンドリーチキン…」

本日のレシピ紹介は、

  『カレーしか作れない女の逃げの一手!
             タンドリーチキン物語


で、お送りいたします。

タンドリーなのかタンドーリなのかどっちだ
↑たぶん次来るときもカレー味

チキンチキン物語の前に、しょうこちゃんウェディング、
駆け足で振り返らせてください。

半年ぶりに会ったしょうこちゃんは、
淡い紫色のドレスがよく似合っていて、本当に綺麗でした。
そして結婚式と言えば主役以外にも、懐かしい顔ぶれに会えるチャンスでもあります。
一つ上のエツコ先輩は、相変わらずお美しくて思わず見とれておりました。
学生時代と変わらぬしなやかなプロポーションで、
控えめな黒のワンピースなのに抜群の存在感がありました。

私「エツコさん、お久しぶりです、ぺんぐりです!」

エツコ「わあぺんぐりちゃん、久しぶりやなあ☆
    元気やった~?あっ、おめでたやんな~??


私「ナチュラルボディでございます」

エツコ「本当にすみませんでした。
    旦那さんはどうしてるん~?一緒に来てるんやんね?」


この時きういは着替え中でした。
一年ぶりに礼服&ネクタイ&ワイシャツを引っ張り出したは良いものの、
前日にアンダーシャツをパジャマ代わりに使っちゃって替えが無くなりました。

きうい「生シャツでいっか♪」 私「黙れビーチク」 同じことを結納でやった男がおりましてですね、

結局、式場の向かいにスーツ屋さんがあったので、
何とか肌着を購入することができました。
「こんなショボいシャツなのに1500エンか、高いなあ」
彼はボヤいていましたが、そのショボシャツを買わないのならば、
私は式場でガムテープを借りるつもりでした。

ついでに彼は会場までTシャツジーパンサンダルで来たので、
玄関で全力で業者さんと間違われて裏口に誘導されていました。もうやだこのチクビ。

しょうこちゃんはそっくりだったりする
↑何はともあれオメデトウ!

お偉いサン方のご挨拶も、豪奢なフレンチフルコースも、
ミニバンドの生演奏&タップダンスも、
親族の吉本芸人さん(スゲエ!しかしゴメンナサイ存じ上げておりません…)のコントも
たっぷりと堪能させていただきまして、
さて明日の新郎新婦のご訪問に備えてしっかりタンドリー、作っちゃうよ!

《材料》 ~四人分~

・鶏モモ肉      2枚
・にんにく      3片くらい
・しょうが      2㌢とかって言うんですかコレ
・ヨーグルト     大さじ5
・塩コショウ     小さじ2くらい…?(自信無い)
・カレー粉       好きなだけ
・それっぽいスパイス  好きなだけ


スーパーのスパイスコーナーに行ったらいろいろ売ってるじゃないですか、
アレを適当に放り込んだら良いみたいです。
私は正直ナニがドレでソレがドウなのかちっともわからないのですが、
夫きういが嬉しそうにいろいろと買い込んできたのでそれを使っています。

全部夫が買いました
↑こんな感じ。

今回使ったのは、コリアンダー・タイム・クローブ・カルダモン・ナツメグ・マスタードシード、
それと漬け込みにローリエを入れています。
量は適当ですが、小さじ1ずつくらいでよろしいのと違いますか。

だいたいいつもこんくらい ローリエ以外のスパイスを
 ミルで挽きます。
 うちは2000エンくらいで買った
 電動安ミルですが、
 ぶっちゃけホールでもいいんでない?
 これは当然挽く前の写真です。




切る位なら私だって! モモ肉を切ります。
 だいたい四等分です。
 一口大、みたいなサイズだと
 小さ過ぎてジューシーさが足りず、
 なんか寂しい。




にんにくとしょうがもミルで細かくしておきます。
もちろん下ろし金でもOKです。
さすがにこれをホールでやったらダメだと思うの。



葉っぱって入れても入れなくても味同じな気がするんだけどなあ 肉にスパイス、にんにくしょうが、
 ローリエを入れるよ!
 どうでも良いけどローリエとロリエって
 似てるよね!




シャーウッド、というブランドのカレー粉を使ってます。夫が買ってきたので。 カレー粉入れるよ!
 バッサバサ入れます。
 こんなに入れるんだったら
 スパイス要らんやん、
 ってくらい入れます。
 ついでに塩コショウも
 しておきます。




なんかもう既にカレーぽくね? ヨーグルトを投入します。
 このヨーグルトさんがまろみと程よい
 酸味を作り、
 かつ各種スパイスを効率良く肉に染
 み込ませているキーパーソンなのは
 重々承知しているのですが、




アイヤー…

混ぜるとgr画像にしか見えないので注意が必要です。

それでもヨーグルト先生のお力を信じて、しっかり漬け込みます。
朝から漬け込んで夜食べたり、
前日から仕込んでおくこともあります。
まあこういうのは時間を置いたほうが美味しいと相場が決まっていますからね。

付け合わせには自家製ピクルスもオススメですが、
フライパンに溢れるスパイス風味の肉汁を吸い取るナス&ニンジンを
一緒に焼いてしまうのもよろしいかと。

チキンの隙間にねじ込まれる野菜たち
↑焼くとびっくりするくらい縮む

分厚いフライパンをしっかり熱して、
最初はこんがり、後はじっくり焼いたら出来上がり!
恐ろしいことにこんなに経過の写真は撮ったのに、
焼いてる写真が一枚も無いのはきっと空腹だったからです。




ちょうど焼きあがる頃、しょうこちゃん夫婦が到着しました。
披露宴当日はなかなかお喋りできなかったので、
新郎も交えて明るく会話が弾みます。
で、ビールを開ける前に彼女が「あ、これお土産ー」
そごうの紙袋を引っ張り出してきました。
そんなの気にしなくていいのにィ、と答えながら受け取りました。ずっしり重い。

私「なにこの箱?お酒かなんか?」

しょうこ「そうそう、きういさんってウイスキー好きやろ?
     デパートで「ウイスキーちょうだい」って言ったら
     コレにしろって言われてんー」


私「そうなんだ、ありがとう!何が入ってるのか聞いても良い?」

しょうこ「えーとなんだったかなあ、確か…ゼン、とかって言ってたかなあ?」

新郎ラガメン「確かそうだったな、漢字一文字のやつ。
       ごめんね、オレ、ウイスキーよく知らなくて…」


私「おお、膳ね!うち、よくサントリーのウイスキー買うから、嬉しいわ!」

箱を開けたら、桐の箱に行儀良く入ってたのは『膳』じゃなくて『響』でした。
しょうこちゃん夫婦のご多幸をお祈りします。


ビア持って来いビア
↑ナスが焼きあがる前に他を食べ尽くしました










解説を入れるのはナンセンスというものですが、
ウイスキーを全くご存知無い方の為に簡単にご説明をば。

『膳』『響』も、どちらもサントリーのブレンデッドウイスキーです。
ですが、『膳』はデイリーウイスキーと言いますか、
実際かなり安価なお酒で、お値段的にお手頃ではございますが
ぶっちゃけ他の安ウイスキー(角とか、オールドとか)と比べても
あんまり美味しくないってのが本音だったりします。もちろん好みはあるけどね!

一方『響』はサントリーを代表する、超絶フラッグシップボトル。
日本が世界に誇ると言っても良い一本です。
利き酒なんてほとんどできない私もこれだけはわかるよ!
匂いスッゲー香りタッケーついでにお値段もWoWです。
ちなみに『響』の中でも熟成年数最長の『響35年』は脅威の1000000エン(税別)
消費税だけでカニ食べ放題一泊二日二名様行けるよー☆

わかりやすくお話しようと思っていろいろ比較を考えたんですけど、


「ジムだと思ったらガンダムだった」
「ダン使ってたと思ったら豪鬼だった」
「ブチネコ拾ったらイリオモテヤマネコだった」
「ハンペンあげると言われて受け取ったら四次元ポケットだった」


私たちの驚愕の一部でも伝われば幸いでございます。

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

コメント一覧

>胸がガバリと開いたトップスと
>キツツキみたいな音のする12cmオーバーのピンヒールと
>膝上20cm以上(以下?)のスカート

うpキボンヌ

ウイスキーはあかんな~・・・高いし・・・
でも最後の例えは分かり易いね

トキだと思ったらアミバだった・・・違いますねw

はじめまして

何かと色眼鏡で見られる事が多いですが、白衣は異様に似合う研修医Sです。
個人的に書いていた携帯小説が勝手にイメルダ姐さんにmixiにアップされていたり、ぼそぼそと密かに書いていたブログをイメルダ姐さんに嗅ぎつけられたり
インターネッツの驚異をひしひしと感じております。

見てないようで見てる人は見てるんやで~
とは、上司の言葉ですが
今ほど実感したことはないですね~

ぺんぐりさんすみません、
うちのカニミソがこんなとこまで来ていめるだ並びにインターネッツの悪口とか…

カレー本格的ですね。

トキがアミバ様のパクリです

>ショートベルサマ

ハハハおっさんおっさん(怒)

たまに彼女にショッピングに付き合えと言われることがあるのですが、
ギャル服ばっかりでホントに見るもんねえーーーー…
でも店員さんも基本的にこちらは見ないので、
そんなに居心地は悪くなかったりします。


トキアミバで思い出したんですけど、
トキのフィギュアに付け替え用アミバヘッドが付いてくるってのがありましたね!
違うの、顔だけなんだ…と思って複雑な気持ちになりました。

はじめてくない!

>かにみそ研修医Sサマ

イメルダ姐さんのところでツヴァイにはガッカリだよ!というところまで聞きました。その後、おヨメ探しは如何でございましょうか?

真面目に医学のお話されてもちっともわからないので、
今後のブログは酒と婚活と携帯小説の三本柱でよろしくお願いします!

イメ姐は知人ブログを嗅ぎ付ける天才です。
ゆめゆめ油断なされませんよう!!

半分以上真実

>イメルダ姐サマ

カニミソ先輩は確かにインターネッツの悪口は言ってますけど、
姐御に関しては事実しか述べてませんぜ!てかミクスィまでしておられるんですね。
被害者どんだけ増やす気ですか…!

カレーじゃなくてタンドリーですタンドリ。

というか、まだ目に付いたところしか読んでないけど、元ネタにしてるっころがマニアック過ぎて、読んでて目眩するわ~
まさかこんな身近に宮崎吐夢を口ずさむ者がいるとは…(09/05/11とか、そうだよね?)
イメルダ姐さんが「ペリグリブログは神」と言っていた意味が分かったわぁ~

イメルダ姐さんにも言われたけど、ツヴァイもバストも夢から覚めた方がいいのかな…
今晩はちょっと弱気なかにみそでした

自分に素直♪

>かにみそサマ

09/05/11、とかぱっと言われてももちろん思い出せません。
どんな素敵な日記書いてたかなとか思ったら下ネタで泣きそうになりました。
イメルダ嬢、下世話な記事程お好きな傾向があると思います!

ツヴァイって、想像なんですけど
顔写真と履歴書みたいなものしか見せてもらえないわけですよね?
だったら大丈夫、あなたは一番大事なものをまだ見ていない!それは、おっp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://penguri.blog94.fc2.com/tb.php/201-4d054bde

▲TOP

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。