FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.28

たまには真面目に魔法の話

たまには真面目に革の話をしましょう。

あまり知られていないことですが、
革の流通の本場は東京・浅草でございます。
卸はもちろん小売店も圧倒的に数が多く、
その為かお値段も割安です。

革という素材は、当然ですが元が動物ですから、
牛(や豚やヤギやヘビやワニやetc.)の素性によって
皮から革に仕上げてみてかなりの差が出てきますし、
なめし方、色の入れ方でも大きな違いがあります。
革を扱うお店が多いというのは
単に価格競争で安いというだけではなく、
そのお店ごとに扱う種類が違ったり、また得意な製法があったりで、
浅草に行けば一度にたくさんの種類の革を見られることが
遠く東京まで買い出しに行く重要なポイントだと思っています。


というわけで真面目に浅草に行ってきました。
東京在住、ダメ山ガールのリリーさんにもその旨連絡したんですが、
「趣味の都合で浅草行くわ」と伝えると、

リリー「えっ、趣味で浅草?…あっ、大道芸人か

と不審混じった返信が来ておりまして、
こちらとしては否定するのも面倒だし、
正直あまり大声で否定できる身でも無いのでそのまま放置していたら、
彼女はかなり長いこと、
本気で我々を関西の大道芸人夫婦と思い込んでおられました。だいたいあってる。



真面目に革の買い出しに行きましょう。

今回は行きも帰りも飛行機で行きました。
高いところが大好きな高所恐怖症の私は、
離陸前の空港で3回、トイレに行きましたね。

私「アッテンションプリイイイイイイイイイイイイズ」 ←小声の絶叫

スッチー「奥様、如何なされました?」

夫きうい「大丈夫ですそっとしておいてあげてください」

シートベルトガッチガチに締めて手汗いっぱいで肘掛握り締めても、
離陸の瞬間は何度体験しても慣れる気がしません。

それでも耳キーンの後に眼下に広がる光景は、
山頂から見る風景とはまた違った、見るも素晴らしい鳥瞰です。

「オオオうちあのへんだ!」
「今日の六甲山、上は真っ白ね!」
「瀬戸内海って思ったより狭いじゃないの!」

と高さを忘れて興奮していると、見覚えのある海岸線を見つけました。
車では二時間以上かかったのに、
あっという間に名古屋の上空まで来ていたようです。

モデサミ会場に向かう際にこのへん迷走していたので、
カーナビの地図そのままの形の世界が眼下に広がっているのを見ると、
小さき者よ…!と神的なモノになった気分です。

興奮そのままに名古屋人のコトリ子さんに
「上見て上見て今私あなたの真上に居るのよ!!」と
即メールしようと思いましたが機内はケータイ禁止ということを思い出してやめました。
やらなくて本当に良かったです。この時朝7時ですからね。いつかちみぎり倒されますね。

今年の一月末、『この冬一番の寒波』とやらで、
東京では電車止まりまくり車滑りまくりの日がありましたけれども、
私たちが東京入りした日がまさにその日でして、
飛行機の小さな窓から眺める世界も美しい銀世界でした。

見える山々も見事に雪化粧しており、
常に鼻息荒くしたまま小窓にへばりついていた私は
隣の夫きういの襟を引っ掴み、
絶叫小声の興奮実況を絶やさずに、当機は羽田へ向かいます。

武奈ケ岳
私「見て見て!今日は武奈も真っ白だわ!つか琵琶湖凍ってんじゃね!?」

南ア南部 聖と赤石
私「アッー!南アキター!ダブル聖キター!!赤石先輩デケーーー!!」

奥に八ケ岳まで
私「八ツ見える八ツ見えるぞーッ!でも赤岳しか見えてないwww」

富士は日本一の山
私「ふーじはにーっぽんいーちのーやまー!!」


私以外の誰が見てもまるで面白くない写真というか私ですら今見ても何も面白くない写真がガッツリ続き、これでカメラの電池が半分以下になりました。
あと5分も撮影OKだったら確実に残量ゼロでしたね危ない危ない(ふーっ)。
富士山とか動画で撮る勢いでしたからね要らない要らない(ふーっ)。

窓に張り付いたまま離れない私に、
さっきのスッチーが優しく声をかけてくれます。

ス「ただいま当機は高度ホニャフィート(←忘れた)を運行中ですよ」

私「ホニャフィートって何メートルくらいなんですか?」

ス「そうですね、だいたい9000mくらいですね」

9000m!9000mですよ奥さん!!
フジヤマバスターが3776mですから、
只今わたくしその二倍以上の高度に居るわけです!神ィイイ!
でも思うんですけど、一方でエベレストとかK2とか、
セカイレベルの皆さんて8800mとかあるわけで、
エベレスト高いなっていうよりもこの高度まで人力無酸素で登っちゃうセカイ系登山者凄くね?人超えてね?最早神じゃね???神ィイイイイイ!!


早朝出発だった為、睡眠が1時間くらいだったので
本当は飛行機で一眠りしようと思っていたんですが、
鼻息が荒過ぎてちっとも眠れませんでした。
ちなみにきういはずっと隣で無音でしたが、
私に揺すぶられながらずっと爆睡していたようです。これだからハゲは困ります。

さあて着陸危ぶまれた羽田にも無事に到着しまして、
行くぞアサクサ買い出し紀行!
布の話も交えつつ、たまには真面目に革の話でもいたしましょう!

久保柳でお買い物
↑一枚一枚、広げて確認!革によって大きさも仕上がりも全然違うからね!

ハハッ!!革ヨリ布ヨリ素敵ナ魔法ヲ、キミニカケテアゲルヨ!
 ワン、ツー、スリー!     

Lets dance!

 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。 ビー マジカアアルッ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*
 (↑Be Magical)




てへっ、間違えちった☆

行ってきたよデデニー海!装着したよ被り物!
ONIとかムーンとかキモ可愛いというよりキモイお面ばかりだったこの私、
痛い三十路からアラサー女子へと、見事な昇格を果たしました!
オナゴはみんな、デデニーが大好きなんだゾ☆

妹や悪友とは行ったことがあるのですが、
いつか彼氏と行きたい聖地ガッデムとして不動の地位に在った東京ディズニーリゾート、
気がついたら結婚しちゃって三十路になっちゃってもう一生男と二人で行く日は来ないんだろうなと日々枕を濡らしていたら、不憫に思った後輩がまままさかのペア券くれましたありがとうタケシくん!一生ご奉仕するに゛ゃん!!!

小学生時代のほとんどを、私海外で過ごしたんですけど
当時はそうそう衛星放送なんて入らなかったんで、
観ていたアニメは現地でもやってたディズニーが中心でした。
だもんで私、ディズニーは昔っから大好きで、はっきり言ってオタクレベルです!
かなりマニアックなキャラも好きで、
特に好きなディズニーキャラはミッキーです!

というわけで革とかホンットどうでも良いよね今日はミキソやミニソやクマップソとオテテつないでキャッキャウフフしたお話ですビーマジカル!



行ってきました夢の国
入国に必要な物:パスポートだとか、マジで外国過ぎるでしょう?


伊丹の始発ANAのお陰で、
オープン前に入国口(国やでここは夢の国なんやで)に到着した私たち。
かなり早い方だと思ってたんですが、
それでも我々の前には付け耳装備はもちろん、
ストラップも服もカバンも全てmade in 夢の国なガチ勢の皆様
まもなく執り行われる開国の儀に向けて、
静かに厳かに整列しておられました。さっきも言いましたけど今日めっちゃ寒いのね。大雪ね。ついでに平日ね。

寒さで朦朧としてきた中、唐突にファンファーレが鳴り響きます。
開国の刻がきたようです。
軽やかで爽やかな音楽にのって、
王様や女王様や犬が直々に高貴なダンスでお出迎えしてくれました。
直に王家の方を目にしたのは十年以上前、
京都に皇太子夫妻が来られた時以来だったので、
さすがに感動しましたね。

長年の夢だったこの国にようやく来たんだし、
正直言うと別に好きって程でもないけど一枚くらいキングミキソと写真撮っとくべとかクソ甘いこと考えてたらガチ勢の皆様が100m11秒くらいの好タイムを次々と叩き出しながら前方を駆け抜けていったので皇室写真は即諦めました。

入国して10分足らずですが、
各所に長蛇の列や二重三重の円陣(中心に王国民がいる)が出来ています。
特に焦るでもなくそのへんをかわしながら
パスポート片手にゆるゆるお散歩していると、
構ってくれるお客さんを探して歩くという、稀有な王国民を発見しました!

私「トッポだ!トッポ・ジージョがいる!!」

きうい「ほんとだ!なっつかしいな!」

トッポだ!トッポ久しぶりー!
↑大好きでしたトッポジージョ!!

トッポ(独歩じゃないよ)は胸の前で可愛い手を一生懸命振って、
いっぱい私に、私だけに猛アピールしてくれました。
可愛いよトッポ!可愛いよジージョ!!
ちっちゃい頃めっちゃ観てましたもんトッポジージョ!
今でも余裕で主題歌歌えることに軽くびっくりしながら、
ああでも嬉しい!こんなところに居たなんて!
着ぐるみ如きと写真撮りたがる奴の気が知れねえとか思ってて本当にすみませんでした、
やっぱ撮りたいわ写真つか着ぐるみじゃねえこの方は王国民だ夢の王国の住人なんだ…!

撮影をお願いしたのは、すぐ傍にいた行列整理のお姉さん。
お姉さん、笑顔で私のカメラを受け取りながら、

オネサン「お客様お客様、
     
  
         …こちら、バーナードと申します








バー ナー どおおおおおおお



 ☆ ぺんぐりちゃんの一言デデニー講座 ☆

バーナード:『ビアンカの大冒険(1977)』に出演の真面目で誠実な青年のネズミ。
       ビアンカとコンビを組む。縁起を担ぎ、13の数字を嫌う。
       態度はいつもおずおずとしているが、いざと言うときは勇敢な若者。



…今だから言えますけど昔ビデオで観ましたビアンカの大冒険…でも幼稚園のときなんだぜ…ごめんねバーナードでも怒らないよねバーナード…。
…そういうのって言っちゃダメだと思うんですけど、でもでも、彼をパッと見て「バーナードだワーイ!」って言える人って、ホントのホントにどれだけ居るの…?

と、私とトpバーナードと揃っていたたまれない感じになっていたら、
王と写真撮り終わったと思しきガチ勢の方々が「バーナードォーッ!!写真撮ってーッ!!」と叫びながらこっちに全力疾走してきましたガチ勢やっぱ凄いわ全く勝てる気しないわ。

ディズニー詳しいZEとかさっきうそぶいてましたけど、
ごめんなさい国民の方々の半分くらいは顔見てもサッパリでした。

例えばですね、
平日酷寒大雪のディズニーシー、
絶対ガラガラだろうとタカを括ってたら
一番人気のアトラクションは脅威の120分待ちだったんですけど、
それも絶叫系ライドとか期間限定のショーとかってんじゃなくて、
こちらの方と一緒にお写真を撮ろう!というブースでした。

ファーファキモチイイよブルスコファー
↑これは別の場所。120分とか見ただけで失禁しそうだったので当然スルーしました。

私「あれ?ファーファってディズニーなん?P&Gとかじゃないの?」

きうい「いや花王じゃなかったっけ?」 ←コイツも私と同レベル


 ☆ ぺんぐりちゃんの一言デデニー講座 ☆

ダッフィー:ミニーがミッキーにプレゼントしたテディベア。
      ダッフルバッグに入れてプレゼントされたため、ダッフィーと命名された。



正直、ちょっと新しい方々になると全くわからないですね。と言いつつバーナードごめん…。
最近のディズニーは確かにあんまり観ているわけではないので、
耳売り場見ても誰の耳かわからないものも多かったんですが、
とにかくこの日は寒かったものでしたから
肉の薄いネズ耳じゃとても耐えられそうになく、
誰のかわからないけれど一番暖かそうな耳をチョイスしました。

装備しなくちゃ意味が無いぞ
「ここで装備していくかい?」「→はい
                いいえ」


売り子のオネーサンによると、
こちらは『リロ&スティッチ』のスティッチさんと仰るようです。
小悪魔系のキュートさがウリとのことで、意図せず私とダダ被りですね!

スティッチさん、可愛いだけに飽き足らず、
ふわふわもこもこのボアが頭をすっぽり覆ってくれるので、
見た目以上にとっても温かいです♪
ついでにこちらポリエステル100%なんで、
雪山に持っていっても大活躍間違い無しっ☆
この冬の雪山ガールはスティッチで決まり!

帽子が無いと死ぬらしいよ
↑山ボーイ(ハゲ)も大満足♪

ところで私より更にデデニー的に危ういのがこのハゲでして、
まずプルートとグーフィーの違いがわからない有様。
「えっあの犬(プ)が大人になって服着たのがグヒオじゃないの?」
「色違うじゃん!」「日サロ?」

ガチ勢様方から見れば、
私もきういもどっちもマストダイなんでしょうけど、
でもホント、最近のキャラクターだとわからない人が多いと思うんですよ。
子どもの居ないアラサーなんてこんなもんだと思うんですよ。

それでも私ぺんぐりは、
今はともかく昔はディズニー大好きっ子だったわけですから、
ハゲ勢とは違うのだよということ、
ここにキッチリ宣言しておきたい。
ねえねえ私の方が全然しっかりデデニってるよね!!!

伝統派・ミッキー&ミニー
PGみきそ  みき

・プーサン と仲間達覚えてる限り
PGぷそ  ぷそ

新古典派
・ジーニー
PGじに  zini.jpg

・アリエル
PGあり  ari.jpg

現代派
・バズライトイヤー
PGばず  bazu.jpg

・ニモ
PGうお  nimo.jpg




私のレベルの高さがくっきりと浮き彫りになったところで、
本日のメインイベント、メディテレーニアンハーバーでの
グリーティングショー『Be Magical!』のお時間が近付いて参りました。
日は遠くプロメテウス火山に沈みかけており、
ぼんやりとした薄暮の光の中、ようやくキング・ミキソの登場です。

とうとう真打登場
キング遠いなあー。

開演ぎりぎりに座れた場所にしてはかなりいい場所だと思ったんですが、
どうやらサブ会場的な場所だったらしく、
船乗りキングは真っ直ぐ明後日の方向へ流れていきました。あーあ。

…と残念がってたらこっちキター!



グヒオさん

と思ったらやっぱ違ったー!

湾内に何ヶ所かあるサブステージに、
キング&クイーン以外のキャラが踊りに来てくれるようです。
できるだけたくさんのお客さんに喜んでもらおうという
麗しのデデニースピリット、さすがでございます。だったらドナルドが良かったなあ

クマップー一族が来てくれたときは、
だけど柄にも無くテンション上がりましたね!

クマプソ ティゲル
↑プーさん私より背が高いのね。クリストファーって何cmだったんだろ


どんどん盛り上がる音楽に、続々駆けつけてくるキャラクターたち。
ミッキーミニーは来なくたって、
グーフィーにプーさんに愉快な仲間達、
それにピノキオやおしゃれキャットのマリーちゃん、
私も知っている顔ぶれが次から次へと集まってきて、
まるで想い出の同窓会のようです。

   ああ、私、ここに来て良かった!

寒いはずの石畳の会場を包む、この熱い空気はなんなのでしょう。
Be Magicalの言葉通り、
私はまるで魔法にかけられたように、
笑い、歌い、踊る彼らに魅せられて、
そして会場の興奮はとうとう最高潮に…!

きうい「あっ、ミッキー来た!」

私「なんです、とーーーー!!」


ビビディ

バビディ

ブビディ

マジカ…ル?



 ☆ぺんぐりちゃんの一言デデニー講座☆ 


  マジで誰?



ごめんなさいここで堂々と踊ってらっしゃるので
間違い無く純正王国民の方だと思うのですが、
他所で見たら私100%ミッキーのパチモンだと判定する自信があります。
とりあえずミッキーではないですよね。
でもとうとう近場でミッキーは見られず仕舞いだったので、
もしかして平成版ミッキーはこういう仕様なんですか?

イメチェンか!
↑あ、ミッキーちょっと痩せた?ごめん久しぶりだからわかんなかったわ

彼が今回のベストオブわからない人でした。つか今でもわかりません。
申し訳ありませんが彼が何者かわかる方、コメントお願いします!!


彼以外に、ぎりぎりわかる←→わからないの線上に居たキャラはこちら!

二郎と三郎

不思議の国のアリスに出てた時計ウサギと、
その両脇に居るのは双子の兄弟でしたよね、名前は確か…ディーダム?

きうい「あれディズニーなん?ニ郎と三郎じゃないの?」
                         ※『殺し屋1』より


とりっぴぃ

最後にハーバーを一周するキングとクイーン。
その足元の緑の鳥(たぶん鳥)がとりっぴぃにしか見えないんですけど
学研の協賛入ってました?

とりさま
※『こどもちゃれんじ』やってる子は間違い無くセレブ


ダブルウータン

ラスト、右端、写真切れてますけどティガーの左隣、茶色い二人、
あれただのオランウータンですよね、リアルウータンですよね。

孤高っぽい人
※森の賢者はいつも物憂げ



丸一日かけてディズニーシーを堪能し、
アトラクションやショーやイベントは言わずもがな、
御伽噺のような非日常の空間を存分に楽しんできました。

翌日は大きなカバンをぶら提げて朝から浅草を練り歩き、
馴染みの革屋さんにパーツ屋さん、それに新しいお店の開拓もして、
多くの収穫に恵まれた買い出しでしたが、
今日はこれ以上は語りません。

だってBe Magical、魔法にかかれ。

ディズニーのみんなが私にかけた素敵なおまじない、
その効力はまだ健在のようで、
こうして写真を見返していると、
あの日の胸の高鳴りが戻ってきてしまいますからね。

それに革について語れなんて言われたところで、
それって私じゃなくてきういくんのお仕事だし、
私自身は革について詳しくもなんともない、
泣く子も素で引く布担当ですからね。




それでは皆様、Be Magical!(挨拶)







雪山ガールの新定番
↑スティッチさんはこの後雪山で大活躍しました

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント一覧

お久しぶり。

パチミッキー、初めて見ました。
Googleで画像検索したら、なぜか東南アジア系僧侶の画像がヒット。確かに謎。
あと、左斜め後ろのお姉さんが、一瞬尻丸出しかと思ってビビりました。

今度関東方面いらしたら是非お声掛けてください。あんみつ行きましょう。

デデニーのこういう画像って載せてもいいのかい?

しっかしイイナア・・・
ボク東京デデニーランドは行った事無いんですよ
クッソウクッソウ!

でも本場アメリカのデデニーランドは行きましたけど(ウフ
キャラの名前?シラネw

はじめまして♪
まぐろさんのところより、お邪魔してます。
面白い文章を書く方は多いですが、それを地で行く方は関西でも貴重です( ̄▽ ̄)

魔法の話。
電車で読んでて、トッポのくだりで堪えきれず噴き出してしまいました。
隣の女性の視線が突き刺さりました。次が降りる駅で良かったです。
トッポ。。いや、バーナード自分で否定できないもんね。

ちなみにパチミッキー。
あれ、たぶん犬ですよ。

初コメです!!
先日どうもありがとうございました。嫁と子供2人でうさぎ(?)を買ったオッサンです。
そのパチミッキーは「マックス」と名前で、グーフィーの息子さんですよ~。ネットでもマイナーキャラ認定されております。
飛行機で海デデニーいいですね~。
僕らはいつも車で強行軍なんで・・・。

コメントありがとうございます!

コメントありがとうございます!
暖かくなって桜も咲きそうでネコも昼寝してて、
よっしゃあと調子乗って洗濯物干したら今朝大変なことになりました。
たぶん誰もがそんな感じの春この頃だと思うんだ…。

>むもいサマ

お久しぶりですー!元気じゃん!元気なんじゃん!!
ちと安心しましたぜフヘヘ。

お姉さんのベージュパンツは紛らわしいですよね!
あれは私も何度も見直しました。
ただのお姉さんと思わせて実はお姉さんに扮したプロダンサーなので、
オシリもスゲーんです。
謎の人は答え出ました!!知ってる人がいたことに普通にびっくりしました。

あんみつ行きましょう!
てか関西来た時も声かけてください。
いいあんみつ屋が京都にあるんですよ。


>べるサマ

画像とかは怖過ぎるからチキンな私はきっちり調べてから載せたんだぜチキンチクショー!

パーク内の画像は商用利用じゃなければ趣味の範囲でOKなんですって!
どっちかと言えば怖いのは私たちのイラストの方なんですけど、
これに目くじら立てたらダメな気もするんですよねデデニー…もっと自信持てよデデニー…
そんな風にこちらが諭したくなってきます。

アメデデ行った、だとおおおおおおおおおおおお

そんな設定ありましたっけべるさん…


>neneサマ

こんにちは!
コメント、どうもありがとうございます!
まぐろさんのところから来ていただくと、正直ギャップにドン引きですよね…。
気持ち悪さに負けずコメント入れて頂いて本当にありがとうございます…。
どうぞ見捨てないでください…。

後で気付いたんですけど、
バーナードは私にアピってたわけじゃなくて、
必死に手を振って「違ウヨ!」って言ってたんですね…バーナードマジゴメン…。
そんでトッポも画像検索してみたら全然違いました。
もうダメですね私。

パチオご存知でしたか!?
素性を教えて頂いた今になっても、イヌということすら信じられないです。


>こゆたサマ

コメントありがとうございます!
てか、アンサーありがとうございますううううううううううううう!!!
本当に出るとは思ってなかったです。さすがオトウサン。
そしてグーフィに隠し子居たんですね。奥さん誰でしょう。
何となく似てるからやっぱりミニーですかね誰か来たみたいだうわわなにをするやめr

うちだって車で行きたいんですけど原チャ二台しかないんですもん。
静岡くらいで力尽きますもん…。
本当は新幹線が一番好きですお菓子とか買えるので!

先日はあの凄まじい天候の中、
本当にありがとうございました!
またそのお話もさせていただきつつ、
その前に間違いなくメールします!うざがらないでくださいね!

イラスト見て笑い死にそうになりましたよ~。何してくれるんですか、まったくwww

デデニー、いろんなキャラがいるので、よほどのマニアでないと全部は覚えられませんよね。
うちの嫁の友達も、特にお姫様キャラの名前が覚えられず、髪の毛の色で勝手に名前をつけてます。
例えばアリエルは「ブラウンちゃん」って(いや、他と違って人魚なんだから、そこは覚えようよ…)

マックスはウルトラマンゼロみたいな感じなのかな?
父親は有名(ゼロの父ちゃんはセブンね)だけど母親は設定されてないとか…

ちなみに私にドラえもん描かせたら100%ホンモノ絵が描けます

>クマっちサマ

イラストに関しては言うの忘れてたんですけど、
何も見ないで一発書きなんです。これ普通にすごくないですか?
ニモとかかなりいい線いってると思うんですよね!

グフィオさんは、どうやら父子家庭でいらっしゃるらしいです。
彼の長編映画だと職場を解雇されてその後…みたいなお話もあるようで、
あれデデニー意外と渋いところついてくるんですね…魔法の国なのにそのへん超リアル…。
で、とりっぴいとウータンはやっぱりまだ謎のままですからね。

いやでもやっぱり素敵なものですね、デデニーランド!
次はもうちょっと予習してから挑みたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://penguri.blog94.fc2.com/tb.php/248-122e8ee5

彼氏と夫の間で心が揺れている時は……

つぐみ恋愛相談所の橘つぐみです。ちょっと前までは「浮気は男の甲斐性だ」と言われていました。しかし、今は案外そうでもないようで、夫以外の男性とお付き合いしている人妻も、少なくはないようです。ある大...

▲TOP

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。