FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.01

PENGURI 女子 PROJECT ~今回のお客様は…花恋(かれん)さん!~

かっこよくバリバリ働きいつも時代の最先端。

でも、オンナノコならではの『しなやかさ』や『柔らかさ』も、決して忘れない―――



そんなキラキラガール・ステキ女子の皆さんを、
ステキ見習い一年生の私ぺんぐりが、
あんなことやこんなことをいっぱいインタビューさせていただく、『PENGURI女子PROJECT』


今月のステキ女子は、
前回ご出演してくださったクリスチーネ剛田先生のご友人、
ロハスペシャリストとして名高い花恋(かれん)さんのご登場です!


今や改めて説明する必要も無いほど、
超有名人になってしまった花恋(かれん)さん。

テレビやラジオではロハスペシャリストとして登場することが多い花恋さんですが、
抜群のセンスを活かしたファッショニスタとしても雑誌を賑わせ、
カフェやイベントのコンサルタントとしても活躍しておられます。

最近では花恋さんのライフワークたる人気ブログ、
『KAREN'S LOHAS STYLE』の書籍化も決定し、
ますます目の離せない、日本を代表するキラキラ女子の第一人者!

どうなったらそんなステキ女子になれるの!?
という声、当企画にも連載開始当初よりバンバン寄せられており、
多忙な花恋さんにご無理をお願いして、
とうとう今回のインタビューが実現しました!

インタビュアーは今回ももちろん、わたくしぺんぐりでお届けします!
花恋さんの魅力たっぷりな全四回のインタビューで、
皆様のところにも、ステキオーラが届きますように。。。



※長いこと放置してたエイプリルフールネタです。
 最後に「次回に続く」って書いてあるけどもちろん続かないよ!


●第一夜 その名に偽りの看板はいらない


いつもこの『ぺんぐり女子プロジェクト』では、
ステキ女子オススメのcafeにてインタビューさせていただくのですが、
今回はなんと!花恋さんのご自宅にご招待していただきましたっ☆

淡い桜を基調とした優しい雰囲気のお部屋で、
大きな窓からは表に面した南極海が一望できる絶好のロケーション。
この日もすぐ庭先でグラビアの撮影が行われていました。

ご自宅より
↑本邦初公開!こちらが花恋さんのご自宅からの絶好の眺め!羨まし過ぎます><


ぺんぐり(以下ぺ)「初めまして、今日はよろしくお願いいたします」

花恋(以下花)「こちらこそ、どうぞよろしくお願いします」

ぺ「早速ですが、花恋さんといえば、
  ロハスペシャリストとして一世を風靡されたことで知名度がぐっと増したように思いますが、
  実際のところ、ロハスペシャリストというのは、一体どんなお仕事をなさってるんですか?」

花「これを言うと驚かれるんですが、
  私が自分で『ロハスペシャリスト』と名乗ったことは一度も無いんです。

  私はただ在るがままの自分を、
  在るがままの言葉で表現しているだけで、
  何となくエコだから、とか、ロハスだから、といった、
  そういう目的の為に活動したことはありません。

  なので、正直『ロハスペシャリスト』、と呼ばれることには抵抗があります」


ぺ「そうなんですか…。大変失礼しました。
  確かに花恋さんの活動はとても広いですよね。
  そういった活動すべてを指して、
  敢えて言うなら何と表現したら宜しいのでしょう?」

花「私もいっぱい考えたんですけど、
  既存の言葉に自分を示す言葉が無いなあ、って、
  そういう風に思ってしまったんです。

  それでも、人は、やっぱり私をカテゴライズするわけですから、
  今、敢えて名乗るのなら、
  『ピジーガール』『ポジティブダスター』『アクティブミート』『おしゃP』『分泌家』
  などと言うようにしています」


ぺ「一言では説明できないんですね、さすがです。
  順にお伺いしたいんですが、どういう意味なんでしょう?」

花「PizzyGirl…ピザ女子
  PositiveDuster…前向きなゴミ
  ActiveMeat…積極的な肉
  おしゃP…長万部ペンギン
  分泌家…文筆家が何か(鼻水)分泌している状態」


ぺ「ありがとうございました」



●第二夜 舞い散る言の葉を追う少女の話

ぺ「今日は初めてお目にかかったのに、
  いつも花恋さんのブログやエッセイを読ませていただいているので、
  なんだか全然初めてお会いしたような気がしないです(笑)」

花「それはこちらも一緒です(笑)。
 
  ぺんぐりさんのブログ、私も読ませていただいています。
  えっと何て言いましたっけ、確か、『リアルバウト飢狼伝説2』でしたよね?」


ぺ「あ、いえ、『PENGURI LEATHER AND FABRIC』っていうんです」

花「そうそう。そうでしたそうでした。
  下品で。
  長過ぎで。
  オタクっぽくて。
  身内ネタが多くて。
  小ネタがマニアックで。

  でも、ちょっぴり下品な、そんな下品なブログですよね」


ぺ「下品ですみません…。
  花恋さんのブログは私とは対照的で、とっても清楚で可憐で」

花「花恋だけに」

ぺ「…可憐で、言いたいこともコンパクトにまとまっていて、
  本当に花恋さんご自身みたいです」

花「かわいい、とか、素敵だ、とかっていうのは、
  一瞬で感じるインスピレーション、
  一種の閃きのようなものですから、
  そこにくどくどと言の葉は必要としないはずなんです。

  あ、コレ可愛いな、って思う心に、説明なんて要らないでしょう?」


ぺ「耳が痛いお話です(笑)。
  そんな花恋さんの人気ブログ『KAREN'S LOHAS STYLE』が書籍化決定!
  おめでとうございます」

花「ありがとうございます。
  書籍化のお話はだいぶ前からいただいていたんですが、
  流れ往くような言の葉を、
  紙に印刷してそこに縫い止めてしまうことに抵抗があって、
  なかなか決断できずにいました。

  でも、ふっと、副題が浮かんできたときに、
  「ああ。これなら、いいかな」って思って。
  それで、本っていう形を取らせていただこうと思いました」


ぺ「それがこのタイトル、
 『KAREN'S LOHAS STYLE ~☆可愛さ、ピンコ勃ち☆~』なんですね。
  『ピンコだち』っていう言葉を聞いたことがなかったので、
  やっぱりさすがだなって思いました」

花「それもよく言われるんです。
  花恋は新しい言葉を作る天才だねって。

  でも言葉は、私が作ったわけじゃない。

  私は、ただ言葉を拾うだけなんです」


ぺ「拾う?」

花「ええ、拾うだけ。
  例えばこの『ピンコだち』という言葉は、
  電車で乗り合わせた大学生くらいの男の子たちが発していた言葉なんです」


ぺ「ホントに拾ってきただけですね」

花「ええ、でも私は、『ピンコだち』、
  すごく、可愛いって、そう思ってしまったんです。

  それに、おしゃPとしても活動しているのでわかるんですけど、
  白って、ファッションの中に取り入れるのがとっても難しい色なんですよね、
  でもそれをサラリと着こなしてみせるピン子さんは、
  本当に素晴らしいと思います」


おしゃP代表
↑花恋さんも認めるファッショニスタ

ぺ「『勃ち』についてはいかがですか?
  さすがの私も使用は憚られる単語の一つなんですけど…」

花「ぺんぐりさんがどういう意味で仰っているのかは解りかねますが、
  『勃』、この字とずっと向かい合っていると、
  十字の力、と、
  そう言っているように、聞こえてきませんか?」


ぺ「『勃』………まあ、確かにそうですね」

花「力をもって十字といえば、聖帝十字陵、
つまり、この言葉は天空の鳳凰ことサウザーを指しているに他なりません。

 そして、私は北斗の拳占いでサウザーだったので、
つまり、これは私の為の言葉だと思っています」


ぺ「なるほど!」



●第三夜 新しくて、古いもの

花「私は、可愛いものに、新しいものも古いものも無い、と思っています」

ぺ「花恋さんといえば、新しいトレンドをどんどん発表される傍らで、
  一見忘れられがちなアイテムから価値を見出す、
  魔法のような眼力が有名です。
  その着眼センスはどこから来るんですか?」

花「どこからって言うのはわからないですね。
  でも次、これが来るだろうなっていうのは、だいたいわかります」


ぺ「すごい!例えば次は何なんでしょう?」

花「ダンボールですね」

ぺ「ダンボール」

私「ええ、ダンボール。
  どこにでもあるが故に誰からもスルーされてますけど、
  単なる建築素材としてだけに使うには、あまりにも勿体無い素材です。
  最近はファッションとしての利用も着実に広がってきています」


着こなし例
↑着こなし方一つとっても、やっぱりパリジャンには叶いませんね!

ぺ「ファッションですか」

花「ええ。
  でも私はこの可愛さを、
  ここで終わらせるのは勿体無いと思っています。
  今後は食べ物としての可能性も模索していきたいですね」


ぺ「食べ物ですか。
  私は料理がちょっと苦手なのでファッション関係でもう少しお伺いしたいんですが、
  デニム素材を使った新しいファッションスタイルについても新しくご提案されるとか?」

花「そうなんです、
  ジーパンって腰周りきつくてしんどいじゃないですか、
  おトイレへ行くとき、
  その腰周りの密着感が数秒の遅れにつながって大惨事になるかもしれないじゃないですか、
  そんなすべての女子が抱える悩みをなんとかしたくて開発したのが、
  この『ジーパンツ』なんです。


  ジーパンツさすがです
  ↑読者特別先行公開!これがジーパンツ!
  
  これはパンツです、
  つまりおパンティなんですけど、ジーパン素材で出来ている、
  ジーパン素材で出来ているから、見せても大丈夫。

  これ一枚、パンティ一枚履いているだけなのに、
  外から見ればただのジーパンを履いているだけにしか見えない、
  魔法のようなアイテムなんです」



ぺ「でもこれってノーパンでジーパン履いてるだけじゃないんですか?」

花「いえ違います。これはジーパンツです」

ぺ「ジーパンですよね」「ジーパンツです」



●最終夜 少女は何が為に何を思ふ

花「森ガール、山ガール、釣りガール、
  それにアラサー女子、アラフォー女子、
  とにかくオンナノコというのは幾つになってもオンナノコ、女子なんだなあって、
  最近そういう風によく思います」


ぺ「私もこの間、とうとう三十路の仲間入りを果たしまして、
  女子ヅラするのが辛くなってきたところです…(泣)」

花「まだまだ大丈夫ですよ、
  ぺんぐりさんも可愛いですよ、
  パフアダー女子といったところですね」


2012年要チェック☆
↑パフアダー女子(猛毒・太短い)

ぺ「パフアダーですか。
  じゃあ今後はファンタジーツノガエル女子とか
  クッキーカッターシャーク女子とかも増えていきそうですね!」

花「いえさすがにそれはないでしょう、
  私が今後に期待したいのは、八十代女子です」


ぺ「80ですか!
  ま、まあ女子ですよね確かに…」

花「『はちじゅうだい』、と呼ぶと堅苦しく聞こえてしまって、
  すごく女子らしくないなって、思いました。

  三十代をアラサー、四十代をアラフォーと呼んで年嵩の痛みを緩和するように、
  八十代女子のことは『やちよ女子』と呼ぶスタイルを提案しています」


ぺ「やちよじょし…花恋さんならではの、綺麗な響きです」

花「幾つになってもオンナノコですから、
  響きや語感から入るのは当然です。

  この八千代女子をターゲットに、
  新たなアイテムを訴求していきたいと考えています」


ぺ「確かに八千代女子向けの市場って、そう多くはないですよね」

花「ええ、やっぱりオンナノコですから、
  可愛いものをどんどん提案していきたいんです。

  「あ、こんな可愛いものがある」「こんな素敵なものもあったのか」
  手に取った方にそういう風に思っていただけたら、
  ピジーガールでポジティブダスターでアクティブミートなおしゃPかつ分泌家冥利に尽きますね」


ぺ「例えばどんな展開をお考えなんですか?」

花「まず思ったのは、ギガ盆栽。
  盆栽って、小さくてこじんまりしていて、
  確かにそれだけでもすごく可愛くて素敵なんですけど、
  ちょっと小さ過ぎるっていうか、
  私のスケールには合わないなって、そう思ってしまって。

  だったらもっと、私らしくしてみたらどうかなって考えたら、
  メガ(マック)より更に大きく、ギガ盆栽、っていう結論に達しました」


ぺ「どれくらいの大きさなんですか、ギガ盆栽」

花「そうですね、やっぱり10mは欲しいところです」

ぺ「それはただの松の木ですよね…
  他にはどんな企画をお考えで?」

花「デコ尿瓶っていうのも可愛いですよね。
  尿瓶ってなんだかこう、殺風景というか、
  いかにも尿瓶ですっていうものしか無いじゃないですか、

  確かにそれで用は足るのかもしれないけど、
  八千代女子としてはどうなのかなって。

  ケータイもネイルもトラックもデコデコの時代じゃないですか、
  だったら次は尿瓶が来るなって、そう思ったんです」


ぺ「これは一応実現はできそうですね」

花「実は、もう商品化のお話が来たんです」「えっ!!」

花「以前、パネルディスカッションの時に、
  ヤチジョ(八千代女子)向けの可愛い尿瓶、っていう企画をお話したら、
  最初に「うちにやらせてください!」って言ってきてくださったのが、
  PENGURI LEATHER AND FABRICさんでして」
「まじで」

花「それでいろいろ試作を繰り返してくださったり、
  ご自身でも使ってみていただいたり。
 
  私もアドバイザーとしてデザインの原案を提案させていただいたり、
  キャッチコピーを書かせていただいたりしました」

ぺ「La fille n'utilise pas le verre de l'urine pour uriner et uriner pour utiliser le verre de l'urineっていうフレーズですよね、
  なんかうちのテーブルの上に書き殴ってあったんですが、どういう意味なんですか?」

花「フランス語で『少女は放尿する為に尿瓶を使うわけではなく、尿瓶を使うために放尿する』って意味です。
  で、かなり時間はかかったんですけど、
  ようやくこれだ!って、お互い思えるものが完成しまして」


ぺ「そして…?」

花「とうとう出来上がった作品は、
  とっても素晴らしいものだったんですけど、
  ただ、PENGURI LEATHER AND FABRICさんって、革のお店じゃないですか」
「布もあるよ!」

花「素敵な革をこだわりの手縫い仕上げで作っていただいたんですが、
  どうしても革なんで、漏れてきちゃうんですよね。
  どんなに細かく縫っても、どうしても漏れてきちゃうんです。


  「プレイとしてはアリ」って、革担当さんは仰ってたんですけど、
  それは私の求めていた方向性とは違うって、
  そういう気持ちが抑えられなくって。

  ガラスに七宝焼で作ってくださいってお願いしたんですけど、
「無理竜」とのお返事で。

  この間の上賀茂手づくり市で初めて販売する予定だったんですけど、
  無理を言って全部キャンセルにしてもらいました」


ぺ「大変興味深い話をありがとうございました。
  今後のますますのご活躍を楽しみにしています。
  このたびは本当にありがとうございました!

花「こちらこそ、どうもありがとうございました」


長きに亘ってお送りして参りました花恋さんのインタビューも今回で最終回。
皆様にステキの極意をお届けできたでしょうか?

気になる次回のお客様は、チャーミングな笑顔が魅力的な坂崎美心さんです!  
ぺんぐり女子PROJECT、次回もどうぞ、お楽しみに!

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

コメント一覧

二回目~

久しぶりに覗いたらブログ可愛くなってる~
未来からの更新もさすがですね!!
私事ですがでっかい道から大阪に転勤になったので、上賀茂市!今年中には行きたいと思ってます!!

こんにち は 。。。
はじめまして。。。ひぐま さん。。。

でっかい どう から おおさか に こられた とか。。。

じゃあもう。。。ひぐま さん じゃ ない ですよね。。。

あらいぐま さん。。。これからも。。。よろしく 
です 。。。

かみがも でも おまち しております ですよ。。。

(※エイプリルフール記事なので、ブログが可愛くなってます。終われば元に戻ります。えっ今日何日?

こんにちは!本当にお待ちしております!比べるとだいぶ暖かいんじゃないでしょうか?上賀茂といわず、近いんですからどこかでバッタリしたりするかもしれませんね~!)

ああ、4月だったわw
うっかりブログ間違えたかとアセった自分。
まだまだ捨てたもんじゃないなーウフフ。

>たまこ さま。。。

こんにちは。。。花恋(かれん)です。。。

きょねんも この ぱそこん で かいた のに

「かれん」 って うっても へんかん してくれない むなしさ。。。

とうろく するのも めんどくさい ので

まいかい 「はなこい」 って うってます。。。 ちっ。。。

あ゛ーーーー!

そーゆーことか!
去年も騙された気がする。いや騙された。
久しぶりに花恋さんが出て来たと思ったら、書籍化とか言って、ドキドキしたぢゃないですか!
参りました。忘れた頃に来年も楽しみにしてます。

>だ さま。。。


こめんと ありがとう ございます。。。

わたしの さんさつめの ごほん「可愛さピンコ勃ち」。。。

そろそろ あまぞん でも よやくかいし です。。。

よろしく おねがい しますね。。。

ああ。今年も4月1日がやってきたんですね。
花恋さんの季節が。

・・・こっそり24歳にすんなコラw

毎年マメやねえ・・・

リンク先がほぼガンプラブログなのにwww

おぉ、花恋さんだ!(笑)

今日の昼に嫁と「今年は花恋さん登場しないのかな?」って話してたんですよ~www

花恋さんちわす!
今年もご健在でなによりっす!
全4回が2回で力尽きてるのは気のせいっすか!
24歳なんだから全力で頑張れ!

こんにちわ
なんか文字が大きですね。
どうやって直すのかわかりません。
色も微妙にう〇〇色なのは嫌がらせですかね?

私のブログの一番下にペンぐり嬢でてますが
気にしないでください
それだけなんです、それだけなんです

最近きにいってる

あれ?
投稿されると普通の文字になりすね

・・・そうですか
ちょっと残念 


では!

>まぐろ さま。。。


コメント ありがとう ございます。。。

ことしも まぐろりあさんに お会いできて とっても 嬉しい です。。。

ツナ缶に 4つで398円の ものと 4つで198円の もの が あるん ですが

なにが ちがうん でしょう ね 。。。

たまには 花恋も 398円 の つな が 食べたい です。。。

こめんと ありがとう ございます。。。
>べる さま。。。

こめんと ありがとう ございます。。。

べる さんは おなまえ かわいく なられた んですね。。。

べる さん

うづき あき さん 

さまにゃ~ さん

この おさんかた の なかのひと は きっと

おはな と ケーキ が だいすき な

ただの おんなのこ だと 花恋(かれん)、しってます。。。

うふふ。。。


>くまっち さま。。。

くまっちさま の おくさま は

わがや では くまよめ さま です。。。

くまの めす は ちょう つよいです。。。



ちょう つよい です。。。


>ことりこ さま。。。

24さい の 花恋(かれん)は まだまだ まけません。。。

ちから は つきても あい は つきません。。。

さいきん ごくうどう を ぜんかん よみなおし ました。。。

ぶっちぎり ですよ ね 。。。

かくご も やっぱり かいなおそう かな。。。

でも。。。おとこじゅく が さき かな。。。


>おがしま さま。。。

あたしも さっき ためして びっくり しました。。。

けっして ねらった わけ じゃ ないのに

あたし の すきな おひさまの いろ。。。

ほっこり ゆったり うっかり とした

あたたかい いろ。。。

おおきい こと は いいこと ですね。。。

ちっ・・・

飢狼伝説2のトコで吹きまくったww

あ、
ちなみに
アメデテの設定は
新婚旅行ん時行ったって設定だお

あははははっ!4月1日やから何かしはるかな~と思ったら…♪

花恋さん、初めまして~(*^◇^*)私も24歳です、よろしくお願いしまーす(笑)


いやー笑った笑った(* ̄∇ ̄*)

花恋さん、だんだん化けの皮がはがれてきて
地がでてきちゃっているのがいいですねw
こんなことのためだけに
時間と労力を割いちゃうぺんぐりさんが好きです(^m^)

化けの皮

花恋さん、だんだん化けの皮がはがれてきて
地がでてきちゃっているのがいいですねw
こんなことのためだけに
時間と労力を割いちゃうぺんぐりさんが好きです(^m^)

こめんと ありがとう ございます 
>べる さま。。。

しって ましたか。。。

ぺんぐり さん の ぶろぐ の おなまえ。。。

飢狼伝説 じゃなくて 餓狼伝説 の まちがい でした。。。

なんか もう にじゅう さんじゅう に まちがえて ますよね。。。


しんこんりょこう すてきな ところへ いかれた んですね。。。

ほんばの ねずみと いちゃこら して うらやましい かぎり です。。。

うらやましい ねたましい ねたましい ねたましい


>りんく さま。。。

こんにちは。。。はじめ まして。。。花恋(かれん)です。。。

あたしと おなじ 24さい なんですね。。。

どうりで おなじ におい が すると おもいました。。。

あたしも どらむ かん だいすき です。。。



>にこ さま。。。

花恋(かれん) は おだいこん や おにんじん の かわ を どんなときも どんなときも しっかり むきむき します。。。

でも こんかいおはなし した ぺなんとか という ひと は

きほんてきに むかない というか むけない そうです。。。

ぜんぜん ちがい ますね 。。。

ごしてき ありがとう ございます。。。
>ひみつ の クマっち さま。。。

うっかり してました 。。。

ふつうに ぺぎい で かえして る よね わたし。。。

えっと いまは どっち だっけ。。。

花恋さん、
古くからの加工食品お豆腐と未来科学との融合
老舗豆腐屋とアニメとの融合
ザク豆腐はもう食したかしら?
あれ花恋さん的にはどうなん?

花恋さん、とうとう迷走し始めましたね。
ていうか開けちゃいけない箱の蓋を思いっきり開けて
ニタニタしながら皆に見せてまわっていますね。
ぺんぐりさんがどこまで突き進むつもりなのか
毎日こちらのブログを訪問するたびにドキドキしてます。

花恋さん。
4/1から連載が始まったことに気づかず、うっかり信じてしまいました。
でも、途中でヤバい感じがあふれ出してきたので気づきましたけど。

今、ブログの最初の方を読ませていただいているんですが、
あわや滝から落とされそうになったり、
キノコや牡蠣にあたったり・・・
ぺんぐりさんご夫妻が今も生きていることが不思議なくらいです・・・。
神様ありがとう。

コメント ありがとう ございます。。。

ようやく 花恋の すむ まち でも

さくらが はなを さかせました。。。

きぶん は はなさか じいさん です。。。

あれ って さいごは おおがねもち ですよね。。。



>まぐろ さん。。。

ひーとほーくのすぷーんが超絶ほしかった のに

せいさん しゅうりょう とか くやし すぎる でしょう。。。

つぎ は なにするの かしら。。。

あっがい は もちろん

じお とうふ とか でたら ぜったい かう けど

ぜったい もてあます よね。。。


いっそ なたでここ とか どう でしょう。。。

いちど なたでここ を かたまり で ごりごり かみしだいて みたかった んです。。。


>nicoさん 。。。

ばいと おわって おふろ あがり に

ごはん たべずに このぶん かいてる あたし は

どこか おかしい のじゃないかと さいきん おもうんですけど

いかが ですか。。。

ああああああ びいる のみたい よう


>nene さま 。。。

こめんと ありがとう ござい ます。。。

こちらこそ かみさま ありがとう ございます の まいにち で ございます。。。

ついせんじつ いちょうえん に なって

そうぜつ に はらくだし だったの です が

ようやく なおったと おもったら

おなか と おうかくまく らへん が きんにくつう です。。。



きょじゃく。。。

八千代女子って、8000歳~とかじゃ・・・。
あと、今をときめく24歳の筈なのに三十路って、とか今回も突っ込みどころ満載で大いに笑わせて頂きました。

でも前々回のオチ、サウザー様に謝れ!

コメント ありがとう ございます。。。
>むもい さま。。。

はらくだし のみならず はだあれ すごい っていうか にきび っていうか

ふきでもの 。。。?



これが 24歳の 三十路 の ちから !!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://penguri.blog94.fc2.com/tb.php/254-6c259b49

▲TOP

 | HOME | 

お知らせ
明日、9月23日(日)の上賀茂手づくり市に出店いたします。ブース番号は141番です。お待ちしております!
書いてるひと
三十路…。

ぺんぐり

Author:ぺんぐり
遊ぶことが好きです。
食べることが好きです。
ペンギン命です。

最新記事
里親さん募集してます
最新コメント
ブログの中身
月別アーカイブ
いらはいませ。
リンク
おたよりください
メールアドレスは
penguri☆hotmail.co.jp
です。
(☆を@に変えてください)
メールフォームもご利用いただけます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。